fc2ブログ

Keep smiling ! Keep climbing !

 

白妙橋 10/28

久しぶりの白妙橋 M瀬さんと

_MG_0247.jpg


正面壁 一部染み出していた。これからがシーズンって感じ。誰もいなかった。_MG_0248.jpg


ディンプルフェース_MG_0253.jpg
最初は寝たスラブみたいの見えるのだが だんだん壁が立ってくる。ホント 不思議なのです。

冬にサッちゃんと来て アップで「バースデーに乾杯」10bをトライしたが
二人とも登れず 雪が降ってきたのを思い出した。
今回は サクッとと思っていたが RPに3便も出してしまった。
久々の石灰岩だから...ということにしておこう。なんとか登れてよかった。ふぅ...

ディンプル11bにトライ。
このルート 2002年に1回触っている。
この頃まだ11aを2本ぐらい登れただけだったが
隣のバースデープレゼント10dを 当時3便で落とせたもので 
調子に乗って 取り付いたのだ。
もちろん 核心抜けられずに敗退。
その後 太刀岡のハッピーバースデー11aのOSを狙って 事故ることになる。
なんとも 怖いもの知らずというか 身の程知らずというか 
そんな頃の自分を思い出す。

左右のルートが接近していて どう行けばいいのか 判断に困る。
限定とか書いてないから それほど気にしなくても 登れる所を行けばいいように思うのだが。
核心 4本目から 左から行くのは 超難しい!
右から少し登って 左のガバをとるのでいいのでは と思うが
バランス良く体を上げて行くのが 難しい。
その上は 穴やカチの使い方と体の振り方が パズルみたいだったが
ムーブは解決したつもり。
繋げるのに 便数かかりそうだが ぜひともまたトライしたい。

久しぶりの石灰岩 面白かったぁ~!
この冬は 石灰岩で頑張るぞ~!!!
 




スポンサーサイト



  1. 2006/10/29(日) 23:25:00|
  2. 白妙橋|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

針灸

なかなか 思うように肩が治らないので
また 新宿の針に行ってきた。
友人が ひどい腰痛で仕事もひと月も休む程だったのが
ここの針で かなり快復したので 紹介された。
今日で 4回目 
今日も治療を受ける前は 朝起きた時から ある方向に腕を動かすと
肩周りの深層筋が痛んだが 
治療を受けた後は びっくりする程 痛みが治まっていた。
あと もう少し 休養をとれば 完全に回復するのではと思う。
我慢 我慢です。

白石針灸治療院
http://www.n-dc.com/shiraishi/shiraishi.htm

HPはありませんが 歯医者さんが白石先生を紹介してます。
世界の名アスリートのトレーナーとして有名な方のようです。
治療院では 先生は月3日しかいらっしゃらないので
普段は お弟子さんが治療に当たってられます。

  1. 2006/10/26(木) 01:01:22|
  2. day-to-day events|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

パンプ2 10/24

アップ 2本
tsunami 白四角11c  ×ワンテン 核心抜けてフォール。でもここまで快復してきたと嬉しい。
奥壁 茶十字11b/c  ×各駅 面白い。ムーブは解決したので 肩が治ったら落とせると思う。
一反木綿 黒四角11a ×敗退 ハリボテの持ち方がわからなかった。

今日は いろいろ人間関係について思う所があって 複雑な気分だった。
単純に 登る事だけ楽しめるような環境に自分を置いておきたい。

  1. 2006/10/26(木) 00:56:00|
  2. パンプ2|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

出羽三山お参り 10/22 23

山形の日本海側に位置する出羽三山に お参り。
いい事 ありますように!!!

出羽神社 _MG_0222.jpg

_MG_0199.jpg

_MG_0206.jpg
お祓い 袖から舞台を見てるようだった。

_MG_0235.jpg
湯殿山神社 紅葉が最高でした。ご神体の岩から ブクブクとお湯が沸き出していて そこを裸足で歩いてお参りする。直接ご神体に触れると言う変わったお参り。これで 肩も治って 元気になりますように!

  1. 2006/10/26(木) 00:45:01|
  2. day-to-day events|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

焦げちゃったぁ....10/21

無水鍋ショックぅ~

カボチャとピーマンの煮物 大失敗! とほほ..._MG_0175.jpg


まあ カボチャの味はよかったです。でも 大焦げ。
どんなに鍋のお焦げをとるのが大変かと心配したけど
1日水につけておいたから 案外あっさり焦げは剥がれて 綺麗になっちゃった。
いくら弱火でも 長い時間そうそうほったらかしにしてはいけませんねぇ。

ユリネご飯は 美味しくできましたぁ。うふ。 _MG_0173.jpg

  1. 2006/10/22(日) 01:06:47|
  2. cooking|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

無水鍋 10/20(金)

いっぱい鍋持っているのに 無水鍋 買ってしまった!

_MG_0163.jpg


50年も前に作られ 未だ大御所の料理家達に愛用されている。
私は ルクルーゼを持っているので それで足りるのではと思っていた。
しかし その性能を聞いて 多いに興味を持ってしまった。

鍋とその蓋共々 厚手のアルミ。
このアルミというのは 熱伝導率が 鉄やステンレスを遥かにしのいで高く(鉄の3倍!) 効率がいいという。
蓋が重く(といっても ルクルーゼよりずっと軽い!)鍋内部に自然の圧力がかかって
鍋と蓋の間に 水蒸気の幕が出来て 中の旨味や栄養分を逃がさず調理できる。
水をほとんど使わず 野菜を煮たり茹でたりと水無し料理ができるということだ。

ダッチオーブンに機能はとても似てるらしい。
だけど とても軽い!
それに蓋も 引っくり返せば 浅型の鍋として使える。

さっそく 冷蔵庫にあった白菜と豚を少しのお酒で煮てみた。
旨~い!
かぶも蒸し煮にしてみた。
丸ごとのカブをいれて ほんの少し水をふりかけて
弱火で数分。
カブが美味しい!
もう たっぷりのお湯で茹でたり出来ませんね。

明日は お芋やタマネギで試してみよう。
素材の旨味をそのまま引き出せれば 成功だ。
なんだか いろいろ試したくなってきた。

こうして 無水鍋料理が身に付いたら
みんなをよんで 食べろ食べろとみんなに迫りた~い!
るるるんるん!!!

  1. 2006/10/21(土) 00:13:32|
  2. cooking|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3

ふっと

M野さん 

ご無事かしら?
思うように登れているかなぁ。
どうしているのかしらん???
  1. 2006/10/20(金) 02:14:11|
  2. climbing|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

パンプ2 10/18

P2  空いてたけれど 無料駐車場は満車だった。がくっ。

アップ2本
一反木綿 赤四角に白四角? 10d OS
奥壁   白四角に赤四角? 11a/b OS
tsunami 白四角      11c × あ~ 前に3撃で登れたのが嘘みたい!復活時間かかりそう。
100°   黄色十字 11b OS 頑張りました!
奥壁   ピンク棒? 10d × 疲れたぁ~。

先週末土日二日続けて登って フィンガークラックでフィンガーうまく効かせられずに
ガストン登りしてしまい どうもまた肩の筋肉が少し痛んできちゃった。
大分良くなってきた所だったので ちょっとがっくり。
今週末は クライミングはお休みして
来週からは 当分週1ペースかな。
すっきり治して ガツンと登りたいなぁ。

  1. 2006/10/19(木) 01:05:18|
  2. パンプ2|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

クラック講習会 湯川 10/15

秋晴れ 湯川へ 最高に気持ちいい一日でした。
_MG_0144.jpg


コークスクリューをTRでアップ。
山案山子10bをTRでトライするも テンション。とほほ...
フィンガークラックは 全然だめです。
あっという間に 左肩が痛くなってきた。
湿布を張って ストレッチで様子を見る。

しかし 少し休むとまた性懲りも無く サイコキシネスにTRをかけて下さったので
皆のトライに参加。
私は 離陸するも足を次のホールドに上げた途端 テンション。
早々に敗退を繰り返す。
フットホールドを教えてもらうが 滑る滑る!
でも みんなこのホールドにのっているんですねぇ。
3回目のトライ パンパンに張ってもらって やっと上まで登らせてもらった。
菊地さん曰く テレポーテーションよりサイコキシネスの方が難しいとの事。

_MG_0113.jpg
菊地さんがコークスクリュー5.9を登る。正面がサイコキシネス10c
K渡さん サイコキシネスRP! おめでとうございます!!!

フィンガークラックは 私にはすごく手強い。
指の効かせ方も今イチわからないし 体のバランスのとり方も難しい。
なんとか 習得したいものです。

バンパイア10cにTRを張って下さったので トライ。
男の人は シンハンドでムズイらしいのだが 
私は ハンドでバチギキ!
TRだが ノーテンで登れた。
これは 今度リードして RPしたい!
だが 赤いキャメが5個 出来れば6個いるとのこと。
赤キャメを集めるのが 核心かもです。
だから バンパイアという名前???


_MG_0150.jpg
バンパイヤ10cコーナークラック 上部ハングは左に抜ける。

コークスクリュー 5.9 ◯
山案山子     10b TR ×◯
サイコキシネス  10c TR ×××
バンパイア    10c TR ◯

次はリードするぞ~!


  1. 2006/10/17(火) 00:53:17|
  2. 湯川|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

クラック講習会  小川山 10/14

菊地さんのクラック講習会に参加。
妹岩へ。

龍の子太郎でアップ。なんとかリード。
カサブランカ リード 
菊地さんが FIXをユマールで登って カムセットを見ていてくださった。
前にRPしているが 再トライでセットを見られていると 違う意味で緊張。
でも 効くと思っていた場所が効かないよと言われ 駄目と思っていたところがOK だったりして
岩を見る目が 少し繊細になった気がする。
_MG_0089.jpg


龍の子太郎を2ピッチTRで登る。
70mロープで足りた。
次は リードしたい。

ジャク豆 TR
初めてノーテンで登れた。
でも 何度も足がぶらついて かなり危なかった。
核心での左足のスメアが 少しわかった。

もうお腹いっぱいって感じだったが
スラブ行くぞという菊地さんの一声で
JECCを登る。
過去の記録を見ると 2002/4 に菊地さんの講習会でTRで1回触っている。
今回 マスターでリード なんとか1回でRP出来た!
取り付いたはいいけれど 1本目のボルトが遠くて途中ためらっていると
エイリアンをかませたらいいよと教えてもらって
かなり安心出来た。

龍の子太郎 5.8 ◯
カサブランカ 10a ◯
ジャックと豆の木 10b TR◯
JECC 10d RP2



  1. 2006/10/16(月) 19:35:58|
  2. 小川山|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

ヤモリ 怖いよ~!

玄関のドアをうっかり開けっ放しにしていたら
どうも ヤモリが入ってきたみたい。

先ほど 階段で遭遇し 悲鳴を上げてしまった。
奴は 2階へ駆け上がり 姿をくらましてしまった。

これから 奴と暮らす事になるのか。
あ~ ベッドにやってきたら どうしよー あーあーあー!!!
ゴキちゃんは スプレーで退治した事あるけれど
やもりは 怖くてそんなことすら出来ない。
どうすれば いいのだろう。
2階は 本や書類がいっぱい机の上に広がっているのに
そこにいるかもと思うと 何も出来ない。

誰か 誰か 退治の仕方教えて下さい。
誰か 助けて~お願い 誰かぁあああああ!!!!!

  1. 2006/10/13(金) 02:55:00|
  2. day-to-day events|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:5

パンプ2 10/11(水)

F巻さんと P2

F巻さんは アップで10台を3本ずつ 続けて登る。
私は 2本がせいぜい。
後は 自分のペースで。

アップ2本
100° 白棒11a     ×  ワンテン。
タワー 茶十字11a/b   ◯RP ホールドが持てる。
タワー 赤棒11b/c    ×   カンテ課題だが初トライ。ヌンチャク掴んで各駅 超難しい!
tsunami右 赤十字?11b ◯  なんとか...
tsunami中 白四角11c  ×   出だし数手で敗退。もう持てなくなっていた。
tsunami右 白四角10d  ×   ワンテン もうゼイゼイでした。

肩は まだ違和感が残るが 大分良くなってきた。
今まで登った所を復習して 筋力アップ目指し
11月には また限界グレードにトライ出来るよう持って行きたい。
  1. 2006/10/13(金) 01:26:57|
  2. パンプ2|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

小川山 10/9(月) 晴れ

屋根岩5峰へ すっかり秋です。 _MG_0051.jpg


コミネッチフェースでアップ後 4峰のスラカン10dにトライ
向かいの岩を使って なんとかMOS  岩使ってよかったのかしら?
あばたもえくぼの方が ずっと難しい気がする。

K子さん
5峰下部奥壁の永久の塔11d MOS! おめでとうございます!!!綺麗だったぁ!
 _MG_0041.jpg


私もカムを少し持って 中段の風姿花伝へ
K子さんは 以前OSされたところなのに すっかり忘れていて
風姿花伝や私の傾斜をみて これはどこかしらと探し出した。
危うく 再度OSされるところだった。

私は しばらく風姿花伝を見ていた。
結構ガバがあるみたい。なんかムーブが読めた気がした。
取り付いて 意外と被っているので焦ったが 思った通りのホールド。
心配していた最後のクラックも 慎重にいけば問題なし。
なんとか MOS

K子さんが クールダウンに風姿花伝を登られて 
降りながら 私の傾斜にヌンチャクをかけて下さった。
11dは まだRPすらしたことがない最高グレードトライ!
でも 朝お会いしたガメラさんに あれは10dだよと言われ
それならばと 取り付く事にした。

いざ あ~ムーブがわからんよ~で クライムダウン。
出だしが 被ってるんですね。
再びトライしたものの またもやクライムダウン。落ちなくてよかった。
腕が張ってしまって しばし休憩。
再々度トライ。すると あれまーすんなり超えられて
スラブ系フェースに突入! これがむずかったですね...いちいち腹筋使った気がする。
結構時間かけて ジリジリ登って なんとOSしてしまった 
まあ でもこれは 10dってことは無いと思うけど 11bぐらいでしょうか? 
風姿花伝とともに 超お買い得ですね。グレードはともかく OS出来て嬉しいかも~!

_MG_0053.jpg
左のハングから登るのが「私の傾斜11d」
右のフェースから小ハングを超えて行くのが 「風姿花伝11b」

F巻さん Y田さん 土砂降りペアは そろって パンキンプンクン12bをトライしていた。
みんな ワンテンとか 厳しそー!
_MG_0045.jpg
Y田さんトライ!

今日の成果
スラカン 10d MOS
風姿花伝 11b MOS
私の傾斜 11d OS
....... やっぱ なんかこのグレード間違ってるわ。

最後に 優しいまなざし
_MG_0050s.jpg






  1. 2006/10/10(火) 23:49:42|
  2. 小川山|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:8

小川山 10/8(日)曇りのち晴

久しぶりのメンバーばかりの小川山
M瀬さん K藤K子さん 飛び入りのS藤さん
4人で 屋根岩2峰へ
_MG_0018.jpg
超久々のM瀬さん コグレ大サーカスを登る。

コグレ大サーカスでアップ ワンテン
岩に体が慣れてない。
S藤さんが PTAをRP!オメです!
私もTRで触らせてもらったが リードだとグランドしそうで 超怖い!
これを M野さんが登ったとは むむむ...まあ 人は人。

オーロラ2号11aにトライ。
ルートの読みを教えてもらって 2便目でRP!
これは 見えないホールドがあって OSは難しいと思った。

S藤さんの携帯に IK田さんから怪我めーる。
テント場に降りたら 足に包帯巻いたIK田さんがいた。
S藤さんが 急遽クライミングを中止して IK田さんを送って帰って行った。
なんか 男同士の友情っていいなぁと ちと羨ましかった。
女同士の友情?そんなのあったっけ???


コグレ大サーカス10c × RP
PTA 11b TR×
オーロラ2号11a  × RP

チキチキバンバンを登るS藤さん_MG_0021.jpg


夜は寒かった。
焚き火が楽しかったなぁ。


  1. 2006/10/10(火) 22:24:18|
  2. 小川山|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

今日もP2 10/4

P2 Mっち Sさん Tさん 後からIケダさん

昨日も登ったが アイシング&湿布&プロテイン効果とみえて
さほど疲れてもおらず 登れる。
でも そこで調子に乗らず 今日は押さえ気味。
少し オトナになりました。

アップ 2本
tsunami右端 ピンク矢印11a RP なんとか登れてよかった。
タワー 茶色十字11a/b ×× ワンテン  最初3クリップ目あたり 思い切れない。
ダイヤモンド 緑四角10c × 皆で登って楽しかった。他のホールド掴んで登ってしまった。ムズイ!

登れても登れなくても なんか気持ちが癒される。
クライミングは 楽しいなぁ。
  1. 2006/10/05(木) 01:11:27|
  2. パンプ2|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

パンプ2 10/3(火)

O川さんの忘れ物ロープを届けに P2へ

という大義名分を元に 今日も登る。

一反木綿 水色棒11b ◯  なんか悪いホールド続くなぁと必死だった。10bと間違えていた。
タワー 青四角10c◯
100° 緑四角11a ◯  すんなり登れて 肩の調子いいみたい!
奥壁  ピンク四角11b◯ 大分肩の調子いいみたい!
tsunami 赤四角11c◯  頑張った分 やはり 少し肩にきてしまった。
タワー 茶色十字11a/b × 難しい! 初見だと肩に悪いみたい!
タワー ピンク棒11a ×  ワンテン もうよれてる。
tsunami右端 ピンク矢印11a× 下部敗退 ヨレヨレ。

なんか いつもより沢山登ってしまった。
O川さん 初めての新P2で 次から次へと休まず登って
私も吊られてしまった。
肩に悪いから もう止めようもう終わりにと毎回思うのに...
若者の勢いは止められない!
私の肩は どうなっちゃうんだろう.....!

でも 明日もP2行くんだもんねー
今から湿布するから 大丈V! 多分...


  1. 2006/10/04(水) 01:07:00|
  2. パンプ2|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

小川山 10/1(日)

F巻さんが パンキングプンクンやりたそうなので
また 屋根岩5峰へ O西I田ペアも一緒に。

アップして F巻さんがパンキングプンクンにヌンチャクをかけて トライ。
私もアップ でスラカン10cをやろうと思ったら
雨が降って来た。
O西さんが ジャック参上を雨の中トライ!
あ~ この時 何かを思い出した気がした。

パンキングプンクンは 被っているので雨でも登れる。
回収どころか 皆で登る事に。
この私まで TRでお触りしてしまった。
もう 下部からして 笑っちゃうぐらいホールド持てません!
これでも お買い得の12bっていうから
12って もの凄いのね!
ビレーしてるのと 触ってみるのとでは大違い!!!
だんだん皆様の偉大さを 実感してきた次第であります!
 
  1. 2006/10/04(水) 00:50:38|
  2. 小川山|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

小川山 9/30(土)

F巻さんと 屋根岩5峰に行った。
後から o川さんも来た。

初めての5峰 思った程遠くはなかった。
今日の私は リハビリクライミング
F巻さんが 簡単な所に沢山付き合って下さって ありがた~い!

「コミネッチフェイス」
   4峰ノイズイノあたりと5峰の間ぐらいに位置
   トポには ルート2つしか紹介されてないが 新しいのが3つあった。
   いずれも 10a~b

   * 柴犬みね 10b F いきなりアップだと ムズイ。落ちるかと思った。
  *ピポットくん 10d RP3 1便目落ちて膝を打ってしまった。短いから怖い。
  *他の新しいルート いづれもF アップにはいいと思う。私のリハビリにもよかった!

「5峰下部奥壁」
  *皆サマの春 10b F 簡単だけど 被っていてアナドレナイ。
  *パンキングプンクン 12b 見学&ビレー F巻さんトライ 傾斜キツくて厳しいそう!

「4峰南面下部岩壁」
  *ノイズイノ 10b MOS かなりランナウト でもウッと思う所にはボルトが!

お天気まあまあ 少し肌寒かった。
帰るつもりが O西さんに駐車場であって 明日は晴れ情報を聞いたら
泊まる事にした。
O西さんの情報というのが 後から思うと ...
しかし 久しぶりの外岩&焚き火 楽しかったです。
肩の調子 いいみたい!



  1. 2006/10/03(火) 08:58:43|
  2. 小川山|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

ノリコノリコ

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search