fc2ブログ

Keep smiling ! Keep climbing !

 

イエロー 力及ばず 7/28 29(土日)

イエロークラッシュ12a 15便出して登れなかった。
最終的には 最後の核心でワンテン。
それでも 今持っている力を出し切った感じがする。

28日 暑かった。
レギュラーでアップ
イエロー
1便目 × ヌンチャク掛けでトライ。ボルト3つ目でクリップして 縦ガバを取った後 
      スタンスを逃してテンション。 新しい省エネムーブ発見!
2便目 × ボルト3と4の間で 中間部核心チビピンチホールドをとれずにテンション。
      中間部省エネムーブ&核心での右手マントル?ムーブ成功。
3便目 × ワンテン。 最後の核心でフォール。初めてここまでノーテンでこれた。



29日
降ってきた!と思ったら 少し止んでまた大雨そして薄日が射してまた降って.....の繰り返し。
レギュラーでアップしようと思ったら 雨が降ってきた!
結構沢山人がいたが みんな撤収し始める。
私は アップもなしに雨の中 イエローに取り付いた。

1便目 × 雨は小降りから 止み始めた。しかし アップ無しは厳しい。
     ムーブはかなり自動化されている。


雨は止んで 曇っていたので レストしてたら また降ってきた。
今度は本格的!慌ててイエローに取り付く。

2便目 × 登り始めると 少し雨は止んだ。本気で本気トライ! 
     しかしあの中間部核心縦カチから チビピンチを捕まえられずフォール。
     チクショーと声が出る。     
     雨具を着てビレーしてくれているM瀬さんが 回収した方がいいよと言っている。
     でもここで こんな中間部のフォールでは終われない。
     降ろして!もう1便出す! M瀬さんは 驚いていた。

すぐ3便目を出すつもりだったが ザァーザァー降りとなった。
T屋さんが 彩花の回収 M瀬さんはそのビレーに行ってもらった。

イエローには 他に山屋のK林さんとガイドのU田さんが一緒に取り付いている。
本格的な雨に意気消沈して U田さんに先に行ってもらう。
最後の核心部は すでに濡れて雨が滴っているのが下から見えた。
U田さんは テンションしながら上まで行って 核心部を念入りに拭いてチョークで
叩いてくれた。本当に有り難かった。


そして 
3便目 × 最後の核心将棋の駒ホールドを触ってフォール。
    ワンテンで RPならず 力及びませんでした。

しかし 気分は清々しかった。
雨の中 3便出してよかった。力を出し切った気がする。


このルートは 私には予想通りまだ少し早かった。
当初の予定では 来年のトライと思っていたが 11c dを何本か登って欲が出た。
もう少し指力 保持力があれば もっと楽にRP出来ると思う。
力不足を補うために 毎回最小限の力で乗り切れるスタンスとムーブの精査を重ねて
ほぼ完璧となった。下部は最後には余裕さえ出てきた。
しかし 4つ目のボルトにクリップして 最後の核心に向かう時には 手が張っていた。
それでも 取るんだ!と将棋の駒ホールドに手を出すが ダメだった。

雨の中 ビレーして下さったM瀬さん ありがとうございました!
雨で自分は登る所はないのに 最後まで付き合って下さって本当にありがとう。
T屋さんも ダッチオーブン すごく美味しかったです!
また 秋に楽しみましょう!

8月後半から フランスに行く事に決まった。
3000mで300mのマルチ。(Oさんに連れて行ってもらう。)
9月には 仕事でまたフランスボルドーに行く。
2回のフランス行きを前に これでもうしばらくは小川山には来れない。
イエローを再トライするのは 秋か来年の春か。
力をつけて 出直してこよう。そしてそれまで アルコールは止めてみるかな。

最後に ピラニアで〆!
また ピラニアT-シャツ買っちゃった。
M瀬さん 運転ありがとうございました。





     
スポンサーサイト



  1. 2007/07/30(月) 01:38:29|
  2. 小川山|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:10

高月整形外科 7/25(水)

八王子の高月整形外科に行ってきた。
八王子インターから 車で10分くらい? 駅からは車で20分だそうだ。
手が専門だそうだが 膝の専門医がいる。

朝9時からだが 8時40分に到着。
しかし 駐車場はほぼ満車。
受付の順番は すでに19番。 ふぅ~混んでます。

レントゲンを取って 待つ事2時間。
みてもらうと 痛みはあるのに どうも大した事はないらしい。
炎症をおこしているから 安静に だそうだ。
両膝の曲げ伸ばしをやると 両膝ともカシャカシャ音がすると訴えたのだが
それも 痛みがないなら気にしなくていいと言われた。

と言う事は ホントに膝が悪い人って 相当悪いのね。
大事にしなくっちゃデス。

という事で 
今週末は テーピングして頑張ります!!!

  1. 2007/07/26(木) 02:10:29|
  2. climbing|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3

膝痛いよー! P2

日曜日ぐらいから 右の膝が痛い。
特にあのムーブでとかは 思い当たらない。
じわじわ 徐々に痛くなってきた。

何もしないと痛まない。膝を曲げても 加重がかかってないと痛くない。
でも 加重をかけた屈伸や 階段の上り下りは痛む。
あ~ もうお年頃なのね.....

コンディショニング目的で パンプ2
意外と空いてた。

10a 10b 10b 10c 10d で終わる。

右膝をかばって 右足はバランスを取るだけで 出来るだけ手で登ろうとしたら
10bでも 腕が張った。
テーピング&サポーターをしてたので 登っている時は痛みを気にせずにすんだ。
でも ちょっと怖い。
明日か明後日 高月整形外科に行くつもり。
 
イエロー は イエローかも .....

  1. 2007/07/25(水) 01:00:18|
  2. パンプ2|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3

東村山 7/22(日)

 昨日ちとイエローに後髪を引かれながら 帰ってきた。
ゆっくり朝寝坊して T-wall東村山へ。

混んでるパンプを敬遠して 久々に東村山に来てみたら
なんと混んでた!
まあ それでもがら~んとしていた以前に比べるとって事で
登るには十分の空き。 
14クライマーのH田さん&S苗ちゃんがいた。
後から Y岡さんも。

H田さん&S苗ちゃんは 二子DVDをまだみてないという。
出演してるのに 送ってこないのかなぁ?

二人は 二子シーズンが終わると 秋まで外岩には行かず 
ずっとジムで登り込むのだそうだ。
昨年は 早い時期からジムモードとなって 登り込んだおかげで
二子での調子がすごくよかったという。
今年は 連休空けても 二子の状態がよかったため 
かなり遅くまで二子に通っていたから
ジムでの登り込みが遅れてしまい 今の調子が昨年に比べて悪いらしい。

S苗ちゃんは ほんの数年前にクライミングを始めたばかり。
確か 2~3年程前は 11をトライする私の隣で10代をTRで登っていたと思うのだが
今や堂々たる12クライマー。
秋には おいしいよー12cから始めると言う。
って事は もう13が視野に入ってるってこと.......だよね。
すごいなぁ~もう!

成果を出そうと思ったら ジムで登り混む時期というのも 必要なのかもしれない。
イエローをトライしてて ちとそう思った。
11までは 今持ってるもので登れる気がする。
しかし 12になると もう一つ二つ 何かが必要だ。
筋力 持久力 あるいは柔軟性 そして減量。
わかっちゃいるけど 今は夏
ビールは美味しいし 仕事も忙しいし デートも詰まってるし.....!

という事で 2時間ばかし。
短い6級数本でアップして
長物トライ。
オー原さんの10b 足を見落としてフォール 結局2撃。
オッシーさんの11a 登って回って下ってトラバってまた登る。下った所でフォール。
          2つに分ければ登れるけれど 繋がらない。次回のの課題だ。
黒テープ5 11a  出だしでつまずく。各駅で最後まで触ってみる。ムズイが面白い。
黒テープ3 10a  すい壁 クールダウンのつもりが 腕が張る。◯

黒テープ課題は 長物で 7番まである。
番号が上がる程 グレードが上がり 壁も被ってくる。
私は5番すら かなり苦戦してしまったが
なんとY岡さんは 5番から下に降りずに続けて6番7番と登っていた。
7番に入った所でフォールしてたが それでもすぐ休まず続けていて驚いた。
すごい持久力! 外岩では なかなかご一緒出来ないけれど
ジムでは 頑張ってられるんだなって ちと目が点になってしまった。

東村山の長物課題 なかなか魅力的です。
パンプとかだと 混んでて長物はやりにくいけれど
ここは 大丈夫みたい。
時間がある時は ここで修行するのが意外と効率的かも~!










  1. 2007/07/22(日) 23:25:28|
  2. T-Wall|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

晴れたよ!小川山 7/21(土)


曇り予報雨予報 と モチ下がり気味予報だったが 行ってみると曇りのち晴れ。
東京から野辺山辺りまでは雨降っていたのに 川上村あたりから曇り。
小川山の天気って わかんないですね!

マラ岩 
杉野さんがレギュラーあたりで講習会。
見てるとアシスタント?の女性がロッキーロードをTRトライ。上手だった。
その後 ロッキーロードの取り付きから TRでロープをすご~くたる~んとさせて
杉野さんが バンジージャンプさながらに下に飛び込もうとしている!
 な 何をするのかと思いきや ペタシマン13cのトライだった。
おどろいたなぁ~もぉ....
CIMG1342.jpg



イエロークラッシュ
1便目 ヌンチャク掛けで各駅 ムーブ確認 最後が悪い。
2便目 本気トライ ボルト3本目でテンション。足を忘れている。その後各駅
3便目 本気トライ ボルト3本目でテンション。前回の最高到達点を下回る。

あ~ 全然ダメです。
これで 9便出してしまった。次回から二桁突入。
こんなんで 続けてていいのだろうか?
それぞれのムーブは出来ている。
足位置も覚えている。でも繋がらない。
これって 単に筋力不足じゃないのかな?
だったら 鍛え直して出直してきた方がいいのではと思ってしまう。
トライを重ねて筋力をつける事になるが 今シーズンで仕上がるだろうか?

本日3便目のトライを終えて 降りてきてから考えた。
ボルト3本目をクリップし アンダーから左縦ガバを取った後
右のフットホールドを発見。
それを使うと 省エネで行けるかも!?
あと 最後の核心ムーブ 右手マントルは?

机上ムーブだから何ともいえないが 試してみたい。
来週も頑張るか!

CIMG1359.jpg
Y田さん ブルースパワーにトライ

  1. 2007/07/22(日) 00:31:19|
  2. 小川山|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

予報はずれて 初ピラニア 7/18(水)


早朝 東京は雨 中央高速も雨 でも 廻り目平は 曇りだった。

マラ岩 
愛情物語 カシオペア軌道 ジャク豆は ベッタリ濡れていた。
カサブランカも下部は濡れていた。
レギュラーとかは 登れそうな感じ。
イエロークラッシュも 登れそうな感じ。
とりあえず 川上小唄でアップストレッチ。

Y田さん&S川君がノーモアレインに取り付く。
見た目は 登れそうだが 実際はガバがびしょ濡れだそうで 
クライムダウンで敗退。
イエロー以外は どうも全滅。

イエローを見に行くが 不思議と壁は乾いていた。
しかし 見上げると雨が...... そして 見る見るうちにザーザーと!

徒渉が核心!? 水猛烈冷たかったぁー!

ピラニア
前にZCCの皆さんといった餃子屋さんのすぐ傍だった。
受付にトキオさん。ちと懐かしい。
CIMG1333.jpg


CIMG1335.jpg


こじんまりしていたが 空いていれば十分な内容。
トキオ課題ばかりトライ。
ちと辛い!5~6級が登れない!でも久しぶりに すごく面白かった! 

CIMG1336.jpg

すべてのルートに名前がついていて コメントが書いてある。
それを読むのも楽し。マークが可愛い。

もうちょっと じっくり登りたい感じ。
上級者は 草野課題や柘植課題 岡野課題があって 面白いのでは。
ルートは ヌンチャク5~6本と短いが またそれも面白そう。

久々のトキオ課題 全然出来なかったけど ホント面白かったです!
CIMG1344.jpg

  1. 2007/07/18(水) 22:59:49|
  2. ピラニア|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

このところのジムトレP2 7/16

先週 水木でP2
週末仕事 で 本日 予想通り撃混みP2

ホント 床が見えないぐらい混んでいた。ふぅ~

アップ2本
奥壁~100° 水色十字11ab  × ムズイ!
奥壁    ピンク□11c   ×× 最後が出来マシェン。
tsunami中 白矢印11c    × ワンテン 次回は登るぞ!
ギャラリー 緑棒11b     × 大分いい感じ!

なんか 全然登れてないじゃん。とほほ。

K澤さん ありがとうございました!
先生によろしくです!(先生 やっぱ強いっすね!)
  1. 2007/07/16(月) 22:46:29|
  2. パンプ2|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

一人赤岳ハイキング 7/9(月)

 私一人3連休。
最後の1日は 美濃戸に移動して 一人で赤岳に登る事にした。

美濃戸口で車中泊
朝 美濃戸まで車で入る。凸凹道が怖かったぁー!
歩き馴れた道。地図を見なくても 歩けるはず.
人が少なくて 緑が気持ちいい!

美濃戸から行者小屋まで きっちり2時間。
エアリアマップのコースタイムと同じ。
前は 20キロ背負っていても 2時間で歩けたのになぁ.....

行者小屋から 文三郎尾根を登って赤岳山頂へと向かう。
途中 赤岳主稜が見えた。
そうそう ここからルンゼをトラバースして取り付くんだ。
プチラッセルのトラバースが怖かったなぁ.....
 CIMG1306.jpg
左下のチョックストーンが取り付き。
アイゼンつけて頑張っていたのが 懐かしいー!

小屋から山頂まで 1時間半 
山頂は ガスっていて寒かった。
10分程ですぐ下山。
帰りは 地蔵尾根を降りる。下り1時間。
行者小屋のベンチで昼寝して のんびり帰る。美濃戸まで1時間20分。

足 ガクガクのふらふら。
昔は下りなんて 20キロ担いでいても 雪の中を走って降りて行ったのに,,,,,
ま その時は フリーは11aも登れなかったもんね。 ま いいか。

CIMG1303.jpg

CIMG1311.jpg


久々の山は 気持ち良くて楽しい!
岩稜地帯からみえる対岸の山の風景は とても美しい。
もう 山歩きは出来ないかもって思っていたけれど 登れて嬉しい。
山はいいなぁ~!


  1. 2007/07/11(水) 00:03:41|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

イエローまだまだ... 7/8(日)

昨日のメンツは みんな帰ってしまった。
私一人 居残って Y田さんを待つ。

 妹岩は ワリと人がいた。
コータローさんや FJさん Tの内さんも。
サイカでアップ後 イエロークラッシュにトライ。

1便目 × テン山 
     ボルト2本目をクリップした後のムーブを起こせない。 
     ボルト3本目は なんとかヌンチャク掴まずにクリップ出来たが 
     4本目は掴んでしまった。 進歩無し。

2便目 × コータローさんに 足ガバを教えてもらい 
     なんとかボルト3本目までムーブが繋がりノーテンで行ける。 
     4本目のクリップも ヌンチャク掴まずにクリップ出来るようになった。
     4本目から5本目の最後の核心トラバース。
     左縦カチをデッドで取りに行くのは 確率が凄く低く感じて ムーブ変更。
     やはり 将棋の駒ホールドを使う事に。
     しかし そのためには 右足を高く上げなければならない。 
     左手引きつけ力がいる。

3便目 × 最高到達点更新! 
      ボルト3本目をアンダーを持ってクリップした後 4手程すすんだ。
      その後 ワンテンとはならず 4本目をクリップしてフォール。
      結果 2テン。
     
これで 6便だした。
イエロー難しい! 二子のノースマウンテンは 6便目で実質終わっていたが
イエローは まだまだ登れそうな気がしない。
レストが旨く出来ないし 最後の核心の成功率がかなり低い。
限界グレードなんだから めげずに頑張ろーっと

       CIMG1295.jpg

最後に頑張るこーちゃん 足長いなぁ.....

Y田さんは この日1便目であっさりRP!
おめでとうございます!!!
前日に自分のビデオを何回も見てきたとか。
そういえば Y田さんが取って下さったスキゾのDVD すごくよかった!
フットホールドもすごくよく見えて かなりいいですね。
私も DVDほしいかも!

パンプでお世話になっているTの内嬢も ブルースパワーをRP!
おめでとうございました!また ボルダー教えてね!

  1. 2007/07/10(火) 23:38:23|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

バードウォチングエリア 7/7(土) 

久々のバードウォッチングエリア。
狭いところで 2本のルートを5人でワイワイ。
なんだかちょっと 学生みたいで楽しい。

オールリ5.8  フォローで◯
 リードでもよかったのだが 降りる時にキビタキのサイズを確認したかった。
 リードだと カムの回収があるので フォローで回収しながら登って キビタキを確認。

キビタキ10c  ×◯RP (total 4便)
 よくよく考えたら前に2回もTRトライしていた。
 だから 1便目でRPするべきだったが 怖くて足がすくんでしまった。
 2便目は 要所要所で固め取りをしたら 思い切っていけた。
 わりとジャミングは決まった。レイバックになるのは 最後の最後のみ。
 ちょっとバランシーでもあり 面白い。

CIMG1288.jpg


つくづく 我ながら ちっとは成長したなぁと思う。
ここに初めて来たのは 菊地さんの講習会で 何年前だったろうか?
オールリをTRで大変な思いで登っていた。
その脇で 女性クライマーがキビタキをトライしてて フォール。
エイリアンがパーンと抜けて ナッツで止まった。
恐ろしかった。

その後 昨年 IK田さん S藤さんと来た。
私はオールリを登れず IK田さんにジャミングの仕方やフットホールドを教えてもらう。
S藤さんが キビタキにOSトライ。フォールでエイリアンが壊れて グランド寸前。
これも怖かった。

そんなエイリアンが外れるフォールを2件も見ていると
どうしても 最初からリードは恐くて TRとなってしまった。
しかし リードしてみると 意外とカムは効いている。
冷静にセットも出来る。
大丈夫だと思えれば 少しのランナウトは気にせずに集中出来た。
ちょっと嬉しかった。

まさに亀だけど 自分なりに少しずつ頑張っていきたい。
今度は 最初からリードでOSトライをしていきたいなぁ。
  1. 2007/07/10(火) 23:09:50|
  2. 小川山|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:5

ボルキー故障 そしてパン2 7/4

あらまあ もう7月なのね.....

p2駐車場について 車をロックしてパンプに向かおうとして 
なにげに助手席のドアに手をかける。
なんと ロックされているのに 開くではないか!
 え~ ガタガタやってると 今度はドアが閉まらなくなってしまった。
 おトイレにも行きたいのに 雨も降っているのに
どうしよー!!! と思っていると K原さん登場。
車の番をしててもらって パンプで用をすませて 車屋さんに来てもらって
ドアは閉まるようになったけど ロックは出来ない状態のまま。
仕方ないので そのままで パンプへ。
ボルちゃん。もう19万キロ。
あっちこっち ガタ来てるなぁ.......

アップ1本
タワー    紺四角11a   ◯
タワー右   茶十字11c   ×下部敗退
奥壁     ピンク□11c  ××
一反木綿   紺↑11b    ×
tsunami右  白□10c/d   F
 
入店が8時半となってしまい しかも混んでいたので 後半バタバタ登った。



  1. 2007/07/05(木) 02:29:44|
  2. パンプ2|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

イエロークラッシュ 7/1

 今日はいい天気 
朝寝坊して ゆっくり朝食を取って マラ岩へ。

卒業試験でアップ 
その前に Y田さんが 隣の隣の短いスラブをトライする。
ヌンチャク2本だけで トポにも載ってない。
傾斜がなくて スメアが効きそうだが Y田さん苦戦。
卒業試験でアップ後 私もちらっとトライ。
さくっと登ってーっと思いきや 情けない敗退。
バラクーダじゃあ ダメだ!やっぱりアナサジかも!?

昨日に続いて Y田さんとイエロークラッシュ12aにトライ。

1便目 ホールドを確認とムーブの構築。全然出来マシェン。
    昨日と同じく ヌンチャク掴んでクリップのテン山 長時間トライ。

2便目 せめてヌンチャク掴まずにクリップを目標にトライするが
    1本だけヌンチャク掴んでしまった。
    ホールドとムーブは 大体わかったけれど テンションムーブの気がする。
    ちょっとまだ私には 早過ぎた気がする。

Y田さんは もうワンテンのRP体制! ガンバです!
ツッチーさん イレギュラーRP! おめでとうございます!!!

イエロークラッシュ まだ早いかなぁと思いながらも 3便出してしまったが
出来そうな気がしない。
このまま トライし続けていいのだろうか? 
それとも 他で修行してからのほうがいいのかなぁ?

11cとdは あわせて10本ほど登っている。
多分 11cを登れる体は 大体出来ているのじゃないかと思う。
ホールドがわかってムーブを構築出来れば RP出来る気がする。
でも 12aの体には なっていない。
だから 12aを登るには トライしながら体を作って行く事になる。
要するに 相当時間がかかるという事だ。

でも イエロー 面白い!けど怖い....!
そういえば motさんの去年のブログにかなり詳しく載っていたような....?
チェックしちゃお~っと!







  1. 2007/07/02(月) 01:11:13|
  2. 小川山|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

スキゾフレニー 6/31

 土曜日 
東京を出発する時は 快晴だったのに 廻り目平は曇っていて意外と涼しい。
肌寒いぐらいで 怪しげな天気。少しポツリポツリ。

愛情物語&カシオペア軌道でアップ。
どんよりと降り出しそうな天気だが 気温は低く 岩のフリクションは意外といい。
スキゾフレニーを見に行くが 隣のシルクロードをトライする人達で
意外と混んでいた。

K瀬さんが 朝1便目でロッキーロードをRPされたとの事 
6便とか?凄過ぎ!おめでとうございます!!!

シルクロードの合間に入れてもらって
スキゾフレニーをトライ。
カシオペアのアップを久々にアナサジでトライしたら goodだったので
アナサジで取り付いた。しかし 一歩目で滑る。
ちと不安になって やはりバラクーダに履き替えた。

 そして MRP!
前回の無駄便が悔しい合計8便となった。

降りてきたら 菊地さんが見て下さっていた。
教えてもらったルートだけに 目の前でRP出来て嬉しかった。

それにしても 不思議。
雨こそ降っては無かってけれど ほんの少しポツリの曇天 
岩は カラカラとは言えない。でも悪くはない。
気温は低い。風は少しある。
気温の低さで 体調はいい。
前回のような怖さは無い。これが凄く不思議!
兄貴の言う通り 登れる時は登れるのですね。
いや~楽しいルートでした。お勧めです!

コメントいただいたアニマルさん Oさん 兄貴 クラッククライマーさん 
そして クラハイの皆さん ありがとうございました。
ガイダさん やっと登れたよ!

1便目でRP出来たので さて後は何をやろうかと思ったが
Y田さんが イエロークラッシュをトライしてるので
私も参戦させてもらった。

結果 凄い時間を使って テン山でトップアウト
しかも ほとんどのヌンチャクを掴んでのクリップとなってしまった。

長いビレーをしていただいたツッチー そしてY田さん
ありがとうございました。

夜は ダッチオーブンでの本格ポトフ!
野菜がすご~く美味しかったです!
 久々に男の料理を堪能させていただきました!

CIMG1274.jpg

シルクロードをトライするK瀬さん

  1. 2007/07/02(月) 00:41:49|
  2. 小川山|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:11

ノリコノリコ

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search