fc2ブログ

Keep smiling ! Keep climbing !

 

ムーブ変更した生と死 4/27(日)

 今日も城山チューブロック T屋さんとY田さん

オンリーイエスタデーでアップ。
先週は登れたけど 今回は最後で気持ちがくじけてテンション入れてしまった。

生と死の分岐点12a
1便目  ×  全くダメ。進歩無し。
        2本目クリップして 右手上の穴から左手遠いガバを取りに行くムーブは
        何度かやれば出来そうだが 取ったとしても体が遠くてパツンパツン。
        両腕が伸びきった状態で顔が岩から10cmくらいしか離れず 
        足が見えない。
        その状態で足位置を移動させてるうちに 右手が離れる。
        どうもこの状態で縦カチを取るのは 確率低く思えて途方にくれる。
        Y川さんが トライしてらしたのを見てると 手も足もムーブも
        全く私と同じだが ホールドの距離的に余裕を感じる。 
        背も高い男性と私がすべて同じという事に すでに無理があるなぁ。
        みんながやってるアンダー両手持ちは 凄く力がいるし 足位置が
        難しい。でも こっちの方がいいかなぁ......?

2便目 ×   ダメ駄目。
        やっぱり上から行くのはダメだ。アンダーから行こう。
        ムーブ変更だ。もっと早く気がつけばよかった。
        だが 出来た訳ではない。
        足位置が問題だが 縦カチを取る確率はこっちの方が高そうだ。
        しかし 縦カチをとったとしても そこから次を取るのが至難のワザ!
        あ~出来んのか知らん?????

結局 今日も自力ではトップアウト出来ず チョンボ棒のお世話となる。
毎回たったヌンチャク2本でグダグダしてて 腕も張らないしこれじゃあトレーニングにも何にもなってないような気がして ちょっと気がめいる。
もう9便も出してしまった。次回でメドがつかなかったら 出直すか!?

最後に オーバードライブ11dをフォローで登らせてもらった。
かなりムズクてテン山。前はどう登ったのか覚えていない。
持久力も落ちてる気がする。
生と死で固まってないで 前に登ったオーバードライブやジゴロとかを
何度も登った方が 力つく気がするなぁと思ったりして
ちょっと 作戦失敗かもです。



スポンサーサイト



  1. 2008/04/28(月) 01:31:46|
  2. 城山|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

P2 4/24(木)

なんだかやる事一杯あって 寝不足の毎日。
ど~と疲れていて どこかで寝たいけどパンプに行く。

伊東スクール。
に入ってなかったら 来ないで寝てました。
あまり厳しい事はやらなくて 調整程度。
5.8 10a 10bをそれぞれTRで登ってクライムダウンして続けて登る。
の繰り返し。
ムーブを考えながら いいアップかもです。
その後 ボルダーに行ってスラブで伊東課題を少々で終了。

ガイダさんが来てたので 生と死のムーブを教わった。
大した事は全然やってないのに どっっと疲れた。

  1. 2008/04/28(月) 01:05:30|
  2. 城山|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

続けるべきか 止めるべきかの分岐点 4/20(日)

 城山 今日はI瀬さんと。

宮前平で待ち合わせて 川崎インターから東名。
小田厚とおって ターンパイク。
降り口見逃して 修善寺の先まで行ってしまった。
帰りは 下道通って沼津インターから東名。
沼津インターまでは 空いてたので40分でついた。
交通費は 沼津経由の方が安い!!!

チューブロックにタテコモル。

オンリーイエスタデー 10d ◯ 久々に登れてよかった。ランナウトしてて怖い!
                マスターは嫌かも。
生と死の分岐点 12a
 1便目  ×  出だしからテンション。
         2本目のクリップ出来ずに ヌンチャク掴んでクリップ。
         足位置変える。抜けられずに2本目で敗退。
 
 2便目 ×   またしても 2本目クリップ出来ずにテンション。
         2本目ヌンチャク掴んでクリップ。
         上の穴を取ってから 遠い左ガバにデッドするが 確率悪く
         みんながやってる出だしのアンダーガバを両手で持って
         左を取りに行くを試してみるが 全然出来ず 諦める。

ここで 先週のトライ合わせて5便出した。
全くの進歩無し。先週のトライはすべてテンションムーブだった事が判明。
出だしからテンションで抜けられず ちょっと無理かな~の気分。
止めた方がいいかなぁと思ったけれど まあ 10便は出そう。と決める。

 3便目 ×  2本目のクリップ なんと出来た!
        しかし その後のムーブ繋がらず テンション。
        左へのデッドを何度も繰り返す。
        昨夜見ていたリサのDVDを思い出し 壁に出来るだけ
        体をつける事を心がける。
        そして 足の力の入れ具合に気づく。ただ足を置いただけではダメだ。
        足先に力を入れて 両足でかき込むようにして 
        フットホールドをとらえる。

 4便目 ×  2本目 クリップ出来た!
        その後の左ガバ 取れた!!! そして テンション。
        足が決め手だった。
        その後の縦カチをとるムーブは まだ未完。
        でも 1歩進めて ちょっと満足
        一応チョンボして テン山で上まで抜ける。

最後に1歩前進出来たので もうちょっと頑張ろうって気になってきた。
まだまだ 大分かかりそうだけど ほんのちょっとでも前進出来ると嬉しい。
I瀬さんは 最初から核心を見事なムーブで決めて RPかと思いきや
核心抜けた後でフォール 凄く惜しかったです。
当分私は通ってますので またよろしくです。

        

         



  1. 2008/04/21(月) 01:41:31|
  2. 城山|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

デジタルセミナー 4/19(土)

Mac Book Airと Apertureの講習。
でも このMac Book Air 意外と重かった。
AdobeのLightroomを使っているけど
説明を受けると Apertureも使ってみたくなる。
その前に CS3とBrigeをなんとかせねば。
overview_bigair_one20080115.png


  1. 2008/04/19(土) 21:47:06|
  2. photo|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

久々の錦糸町 4/18(金)

凄く久々の錦糸町。
ボルダー壁に2階が出来ていた。

1階と違って 壁が立体的になっていて面白い。
緑は出来る。が 水色が出来ない。あ~....
水色って6.7級? ダメだなぁ。
でも 力だけでは登れないムーブの面白い課題がいくつかあった。
指皮がボロボロで痛い。

ルートもちろっと。
TR課題の10d一番入り口のテープ課題。
OS出来ず 2撃。腕春。
一番奥の壁 11a ダメだった。腕終わり。

パンプの被った壁の11aぐらいだと 単調な登りだが
さすがにT-wallは 一癖あるなぁと感じる。
壁もつるつるでスメアがムズイ!
また たまにはきて登りたいなぁ。



  1. 2008/04/19(土) 21:37:50|
  2. T-Wall|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

東村山 4/17(木)

画像処理で立て込んで仕事終わらず
結局東村山で1時間ほど。

1時間だと ずっと簡単なものでも登っていればよかったのだが
アップした後 短いムーブを考えたりして
あっという間に30分経過。
慌てて 長物トライ。
被った壁でもトライしたら どっと疲れて終了。
ちょっと 効率悪かったかも。


  1. 2008/04/19(土) 21:28:35|
  2. T-Wall|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

月曜の荻パン 混んでいた。 4/14(月)

珍しく電車で行ったら 道を間違えた。

今日は ずっと2階。
長物5.9 10bでアップ
左手首の調子が今イチ。
R壁から始まる11bは 相変わらずダメだった。

奥の11b やっと登れた。
他の11aも トライしたけど 全然だめだった。
ルーフのトラバースは ツーを効かせるのだが 私は凄く下手。
足が滑ってうまく出来なかった。
大して登ってないのに 指皮がひりひりしてくる。
最初に登った奥の11b以外は 大した成果も無く終了。

ちょっと混んでると ルートによっては結構危険。
落ちるときは 下を見ないと!ですね。




  1. 2008/04/15(火) 02:31:37|
  2. 荻窪パンプ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

久々の城山 4/13(日)


東京は雨 厚木も箱根も雨 でも城山は晴れていた。

方角を気にする私は 4月に入って北西の方角から西南の方角が吉方となり
ずっと城山を希望していたのだ。

1年半ぶりの城山。山桜を愛でながら 雨の箱根新道。
気がつくとツッチーさんが車をガードレールに激突!
これがまさに生と死のイントロダクション? 怖かったですぅ。
大した事は無くて良かったですけど
皆さん 車の運転には気をつけましょうね。

チューブロック 
風が強かった。長袖でトライ。二子の方が暖かいカモ。
ストーンフリーでアップ。 腕が張った。

生と死の分岐点12a 初トライ

1便目
マスターでトライするも 出だしからテン山。
まあ そうなる事はわかってました。
核心をチョンボ棒のお世話になって 上まで抜ける。

2便目
他に誰もトライしてる人がいないので 
ロープを抜かずに そのままフォローでトライ。
しかし Y山さんが隣のこんにちわマカロン11bをトライするので
時間のかかる私は 出だし触っただけで降りてきて 先に行ってもらう。

3便目
フォロー回収。
結構あ~でもないこ~でもないと 探ってしまった。
いや~ 難しいね。全然出来マシェン。
リーチ差も結構でると思うし その分足位置で補えればいいのだけれど。
フォローだと ムーブをいくら考えてトライしても
結局はテンションムーブでしかない。
回収が心配だったが やはりリードして 抜けれないとダメだなぁ。
核心を抜けた上は 11aくらいかなぁ?
繋げると クリップで消耗しそうだ。
ボルト5本の好ルート 
ちょっと私には厳しくて無理みたいだけど 
しばらく方角いいから楽しむ事にしようっと。

ツッチーさんは オーバードライブ11dをトライ。
ここを私は2006年12月にRPしているが
ワンテンで苦しみ 染みだしで2シーズンにまたがってしまったルートで
とても懐かしい。
私が苦労した下部を あっさり超えて行くツッチーさんは
二子修行の効果が現れている気がする。
私の長々のトライで 2便目は暗くなってしまい
申し訳なかったです。
今度は ツッチーさんから トライして下さいませ~!







  1. 2008/04/15(火) 02:13:43|
  2. 城山|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

弓状は 満遍なく濡れてました! 4/12(土)

 秩父は 桜が満開!
山里を背景に咲く桜は 都会の桜と違って 
桜色がくっきり浮かび上がり ひときわ美しく優しく感じる。

弓状につくと 青空からキラキラと雫が降ってくる。
あ~ 弓状見事に全滅。
どこもかしこも満遍なく濡れておりました。

他に転戦する人 
濡れてても トライする人
広場がかろうじて濡れてないところがあったので
みんな広場に集まってくる。

私は......
広場の高く登れとクールダウンでアップ後
しばし考える。
M瀬さんは レイラ11dをトライ。
どうも難しそうだ。
やはり ピヨピヨが気になって 濡れてるけれど触ってみた。
当然 全くダメ。
気持ちもダメだった。

後はまったり。レイラをトライしようかと思ったけれど
気持ちがのんびりしてしまった。
まあ そんな日もあるかなぁ。



  1. 2008/04/15(火) 01:22:48|
  2. 二子山|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

パンプ2 4/9(水)

仕事が遅くなって P2に9時入り。

tsunamiが コンペのために取り外されていた。

タワー右  緑□10b  ◯
一反木綿  水色棒11b ◯ ちと嬉しい。腕張る。
奥壁    白↑11a/b ◯ 
タワー   紺棒11b  OS
タワー   オレンジ↑ × 前OSしたのに 下で怖くなった。

最後の15分で ボルダー
一番被ってる壁の長物11b ◯ 結構嬉しい!
リサの課題も一つ◯。

  1. 2008/04/11(金) 21:42:15|
  2. パンプ2|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ピヨピヨ 4/6(日)


二子は凄くいい天気!
前日の神戸岩も天気よかったけれど 日陰の岩場だったから
わりとひんやりしていたのに対して 
今の時期 天気のいい二子は もうポカポカ!
凄~く暖かくて みんなもう半袖。
どうも 5月ぐらいになると 緑で木陰になってちょうど良くなるとか!

今日はI瀬さんと ピヨピヨ11bにトライ。
これ かなり傾斜があって ボルト3本のボルダーっぽいルート。
私の苦手系。
それをあえて克服なのだぁ~!
(実は 前日のカラヤブリでお疲れモード、長いルートは出来マシェン。)

_MG_8375.jpg


1便目は 出だしから全く出来ず ボロボロ。
2便目は 各駅 トップアウト。
3便目は ボルト2本目まで行けた。3本目クリップして降りる。
4便目は 出だしでつまづいて 降りる。
5便目は かなり本気トライ。
     ボルト2本目クリップし その後もムーブを続けたが
     立てカチがとれずにフォール。残念。
     もっとベストの足位置を探して ムーブを決めないと確率は低いかも。

ムーブが決まってくると 傾斜を感じなくなってくる。
11bだけど 二子は面白いなぁ!
これを登って 来年はマイライフ12aに繋がるかどうか?
I瀬さんは ピヨピヨをRPして マイライフにトライしていた。
さすが段持ちは早いなぁ!

  1. 2008/04/09(水) 01:35:00|
  2. 二子山|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

カラヤブリに挑戦! 4/5(土)

久々の神戸岩
ここは 家から1時間と近くてなかなかいい岩場。
パートナーも久々のO西さんとM瀬さん。
岩の状態は 乾いてて神戸岩としては 凄くよかった。
天気もよくて O西節も飛び交い 人も少なく いい感じ。
M瀬さんも 怪我からの復帰で楽しんでられた。よかったよかった!

CIMG0148.jpg


この二人を前にして 私からアップ。
そして カラヤブリ12aに初マスタートライ。
私も初めてトライする12に 自力でヌンチャクかけようとするなんて
自分でも強くなったなぁと思ったりして。
まあ 心強~いお二方の存在が大きかったのは 言うまでもありませんです。

ガバ丸10a ◯
ウイィーリー左10d × 出だしがいつも1撃出来ない。

カラヤブリ12a
1便目
ボルト2つ目でテンション。
その後各駅 核心のアンダーを教えてもらって抜けるが
最後のヌンチャクかけられず 敗退。
このアンダーがわからないとかなり難しくなると思う。

2便目
中間部核心までノーテン、クリップも出来た!が その後がホントの核心だった。
その後各駅 最後のヌンチャクもかけて一応トップアウト。

3便目
核心で落ちる。その後各駅。ムーブは大体解決。スタンスがまだ微妙。

やはりオトシブミ11dより 難しいところが余計に1カ所あって
レストがしにくい。
出来ないムーブは無いが 続けるのが厳しい。
ボルト8本のルートで持久系。
それぞれのムーブは 私的には結構面白い!
濡れてる事が多くて チャンスは少ないかもだけど
忘れないうちに 登りたいなぁと思う。




  1. 2008/04/09(水) 01:14:58|
  2. 神戸岩|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

東村山 4/3(木)

仕事が早く終わったので 東村山T-wall
でも やっぱりちょっと遠いなぁ。

スミヤさんから 湾曲壁の桜咲くを勧められてトライ。
「桜咲く」大原さん課題
  回って(5級20手)登る(5級17手)で 11c

出だしで凹む。スミヤさんにムーブを教わり どうにか解決。
かなりいっぱいいっぱいで なんとか回る5級が登れた。

次に登る5級をトライ
出だしから右に出るところがムズイ。しかしこれも自力で解決。でけた。
しかし もうこれで精一杯 この二つを繋げる気力無し。お腹いっぱい。
肩が凄く張る。どうも腕が張るから 桜咲く春なんですって!

一番被った壁の黒テープ7番に初めて取り付いた。
全然だめかと思ったら もちろん各駅ではあるが 出来なくなさそう。
上は怖くてダメだったが 下は頑張れば繋がりそうだ。
これも二子効果か? 今度は頑張ろう。

東村山 遠くて仕事帰りは辛いけど
課題は凄く面白くて 結構好きかも!

  1. 2008/04/09(水) 00:49:41|
  2. T-Wall|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

昼の仕事の合間にP2 4/1(火)

今日は夜のお仕事で 昼間抜け出して伊東スクール

ルートでレストの仕方を 10a bあたりで何度も練習。
いつもやってる事だが 意識して確認する。
フォームを意識する事も 大事かなぁと思う。

最後に タワー水色棒11bをOS! かなりお買い得かも。
調子に乗って タワー右緑十字11b/cトライするが 撃沈。紺↑11cよりずっと悪い。

ボルダーに移って 土曜日やってたリサの課題をトライ。
出来なかった4課題のうち 2課題(大きなスローパー課題とカチ課題)が出来た!
ちょっと 嬉しかった。

簡単な長物を登って終了。


  1. 2008/04/02(水) 00:59:06|
  2. パンプ2|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

P2 3/29(土)

ボルダーで長物トライ。

リサ ランズ が来てて
レディース講習が行われて 参加してみた。
5課題中 完登出来たのは 一番最初のアップ課題一つだけだった。
がっくし。
まりちゃん 4課題は制覇していた。
小学生もいて 彼女達もみんな制覇していた。
凄いなぁもう.....
多分4~5級くらいかなぁ。
リサの腕は凄い筋肉だった。
サインもらっちゃった!

しかし がっくし.....


  1. 2008/04/02(水) 00:49:49|
  2. パンプ2|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ノリコノリコ

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search