fc2ブログ

Keep smiling ! Keep climbing !

 

パンプ2 5/27(火)

久々にブログ更新。
まったく登ってなかった訳ではないが
仕事が忙しくて ブログ書く体力が残ってなかった。
このところ 土日も仕事になったり 
なんせ パンプ11時に終了して 
家に帰ってきてから 少なくても2時間は仕事するこの頃。
気がつくと 3時回ってしまう。
ジムで登った夜は 睡眠をとらないと登った効果が出ないのは
わかっているけど あ~寝不足の日々,.,,,
クライミングも仕事も休んで ゆっくりしたい。

今日は つっちーさんと。
奥壁     緑□ 10c  ◯
tsunami    白↑ 11c × 敗退 疲れてる。
ギャラリー  緑棒 11a × 最後の1手が悪い。
奥壁     赤↑ 11a ◯
タワー    オレンジ↑ 11a/b OS
タワー   水色棒 11b × 最後の一手で落ちる。

今度は ボルダーで練習しよう。






スポンサーサイト



  1. 2008/05/29(木) 01:26:02|
  2. パンプ2|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

パンプ2 5/15

伊東スクール。

今日は呼吸を考えて登る。

一反木綿 5.8
100°  5.9 10c
奥壁   緑□10c   ◯
tsunami 白↑11d   × 11cまでは◯だが その上がムズイ。
タワー  水色棒11b  ◯
tsunami 白十字10d  F
タワー  水色棒11b  ◯

ボルダー 10d 2往復。◯



  1. 2008/05/20(火) 00:46:40|
  2. パンプ2|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

久々のお江戸 5/13(火)

昼間の仕事が終わって 夜の打ち合わせまで
2時間ほど空いたので 久しぶりに江戸川橋のt-wallへ。

ガラガラだったので 一階で登る。
テープ課題 水色5、6級でことごとく苦戦する。
黄色4.5級は 全然ダメ。

いろんな傾斜の壁で試してみたけど
水色 難しかった。

以前 私が白山に住んでいたちょうど4年前は
私は江戸川橋の常連だった。
なんせ私は 江戸川橋のオープン当初からのお客なのだ。
まだ 草野さんが若くて 
草野さんも岡野さんも 裸族となって ひたすら登っていたのだ。
私はというと 登るより マットの上で昼寝してる方が多かったけど。
(当時は とっても空いていて 夜でもごろんとなれたのです。)

フリーパスを何度か買って 通ったけれど
山屋となっていたり 怪我をして半年休んだりでなかなか伸びず
フリーオンリーとなって目覚め始めた数年前には
江戸川橋のテープ課題水色5、6級は アップ。
黄色4、5級は 2課題を残すのみで後はすべて完登。
赤色3、4級に手を出すようになっていた。
これ ホントです。

なのに あ~それなのに
今や アップだった水色5,6級が ことごとく登れないではないか!!!
いや~ 私どうなってるの???
奥壁の一番簡単そうな水色課題なんか 離陸すら出来ず 情けない...
いや^ 参りました。
私 成長してるはずなのに 
江戸川橋の課題も 成長してるのか知らん?
ちょっと なんとかしなければ.....


  1. 2008/05/20(火) 00:40:34|
  2. T-Wall|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ビッグロック2回目 5/13(火)

今日は 仕事がお休みのハズだったので
昼間ビッグロックでボルダー力を鍛えて 夜にルートと思っていたら
お仕事のトラブルが発生し 動き回っていて
結局 ビッグロック到着は 6時半ぐらいになってしまった。

ボルダー壁でアップ。
ルート115度壁
10b 10c OS
11b 緑黄色 ××
11b 茶十字 ××
10d 赤V OS
TRクールダウン 10c 10a

短いから 大して腕は張らないが ホールドが保持出来なくなる。
今の持久力を維持しながら ボルダー力をアップしたいのだが
なんだか 持久力も落ちて保持力も落ちてる気がする。
何をやったらいいのか ちょっとわからなくなっているこの頃なのです。



  1. 2008/05/14(水) 01:12:59|
  2. ビッグロック|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

初ビッグロック 5/11(日)

 初めてビッグロックに行ってみた。
Gさんや山やのKさんが 課題がとてもいいと言ってたので 興味津々。
横浜方面 私のテリトリー外だったので 行く機会がなかったが
雨の日曜日 ちょうどいいかも!という訳。

ジム外観内観の印象
なんだか 古き良き時代を彷彿とさせる。みんなこんなジムで育った!

ボルダー壁印象
立体壁はないけど うす被り壁 115度&130度壁となが~いルーフ壁。
あとミニスラブ。垂壁もあったかな?
それぞれ1面づつしかないが なるほどホールドが細かくてぎっしり。
Gさん曰く 外岩のムーブを組み立てて練習するには
ぴったりの手や足のホールドがあって設定を作りやすいそうだ。なるほど!
ここでも 4級が登れず じたばたした。
となりに小学生の男子がいたので 登ってみて!って声かけたら
一撃されてしまった。その後彼は130度壁を登っていた。
いやはや.....

ルート印象
短い。ボルト6、7本くらい。
130度壁と うす被りからルーフに行く壁。
短いからクリップが怖い。
グレードも辛い。

130度壁で アップと思って10cに取り付いた。
ヌンチャク2本目クリップしたあたりで Gさんが

G 「おーアップで10cとは 凄いねー!そこ◯◯敗退したよ」

すぐその意味がわかりました。
テンション。怖かった。
10cで敗退する訳にもいかず 上まで抜ける。

その後 10c 11a 11bあたりをいろいろ触ってみた。
短いから ルートというより ボルダーの長物をトライしてる感じ。
1撃したもの 2撃したもの 敗退したものいろいろ。
被っていて短いから クリップがホント怖かったです。
大岩夫妻の課題が面白いそうなので それを中心に登ったのだが
旦那の課題は カチならカチホールドばかり 
スローパーならスローパーばかりが続く課題が多くて
トレーニングになりそうです。
ちなみに 私はスローパーが続く11bで敗退。
ルート最後に 最初でつまずいた10cをトライ。
気がつくともう声上げまくり!
で 終了点ホールドが取れず フォールしてしまった。
10cで2撃出来なかったとは,,,,,,,,

ホントちょこっとだけだけど スラブ壁もあって
手無し足自由で遊んだり。
最後に みんながルート壁のトラバースをやりだすので 
私もクールダウンと思ってトライしたら
出だしからムズクて 全然出来ず
後から聞いたら 11cぐらいだと言う事 ふぅ~....
長~いルーフも 大ちゃんくらいしか使わないのでは?ってな
ホールドがぎっしり!
でも私ももてるガバもいくつかあった。

小さいジムに いろいろ工夫が施されていて
クライマーが鍛えるに必要な事が 盛り沢山という印象でした。
楽しかった~!
ご一緒して下さったI 瀬さん&奥様 Gさん ありがとうございました!







  1. 2008/05/12(月) 11:47:34|
  2. ビッグロック|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

パートナー募集 5/10

今日も明日も雨ですねー、、
来週末は 私はお仕事。
2週間以上あいてしまうな~って思いながら
手帳を見ると なんとか平日13日(火)と19日(月)が
休めそうではないか!

で パートナー探してメールして ,,,,,
しかし 全滅。
ダメもとで この場でもって叫んでみます。

13日(火)または 19日(月)
城山に 一緒に行って下さる方いらしたら
ご連絡くださ~い!!!

よろしくお願いしますぅ。


  1. 2008/05/11(日) 03:25:42|
  2. climbing|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

パンプ2 5/8

伊東スクール 20時過ぎ遅れて行く。

一反木綿5.8で アップがてらムーブの練習。
今日は スメアを意識して ただバランスを取るだけでなく
スメア足で壁を押す事を意識する。
スメア足が切れずに残ったまま 体をのばしてホールドを取りに行くようにする。

tsunami 白↑11c ◯ 
前回寝不足で登れなかったが 今日はすんなり登れた。
その上部の11d/12aの部分もワンテンいれて登った。
左壁にスメアしてしまった。

タワー 水色棒11b ◯◯
前にOSした伊東さん課題
前回より楽に登れた。降りてきて5分も休まずにもう一度登った。

一反木綿 黒□10c  TR◯
足自由でTR 黒□を登って 5.8でクライムダウンして 
そのまま また黒□を登って終了。
落ちないし パンプもしないけど 適度に腕が張る。
インナーマッスルトレになっているのかも。



  1. 2008/05/10(土) 10:12:09|
  2. パンプ2|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

生と死 5/6

 今日は一日いい天気だった。
ツッチーさんとY田さんと。

ストーンフリーでアップ 気持ちよく登れた。

生と死
1便目  ×
     昨日の縦カチの左にある小さなアンダー穴を使うムーブでトライ。
     最初から 本気トライするが アンダー穴を取るところで落ちる。   
     テンション入れて 縦カチからスタートすると 核心抜けられた!
     その後は 2便目に備えて テンションしつつ確認しながら登る。

2便目  × 
     RPを狙って 本気トライ。
     出だしアンダーから遠いガバを取るのが 消耗する。
     縦カチを取るのも 中継を入れないと取れない。
     が なんとか取って アンダーチビ穴も取って!引きつけて右手デッド!
     触ってフォール。
     最高到達点更新、それでもヌンチャク2本だからなぁ....いやはや。
     3便目にかけるつもりで 上まで行かずにそのまま降りる。

大レスト。

3便目  × 
     出だしアンダーから遠い左ガバ が 取れずにフォール。
     やり直す。

4便目  ×
     やはり 出だしアンダーから遠い左ガバが取れずに落ちる。
     もう気力も無くなっていた。
     テン山で核心抜ける。上も足位置など吟味する。

この連休の成果は やっとトップアウト出来たという事で
自力で抜けるのに 12便もかかってしまった。
せめてワンテンまで持って行きたかったが ダメだった。
すでに16便。
傾斜のあるところでの 保持力&ムーブをおこすパワー不足を痛感する。
たったヌンチャク2本でフォールしていて 
大して疲れていないのに 3便もたないというのは
持久力不足もあると思う。
今後の課題は山積みだ。

しかし ここまで来たら 今持ってる力で
なんとか登ってしまいたい!



  1. 2008/05/07(水) 00:36:06|
  2. 城山|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

生と死 5/5

ツッチーさんと
時々雨がぱらつくが 問題なく登れる。
岩場は貸し切り状態。

ストーンフリーでアップするけど 湿度が高くてテンションしてしまった。
オンリーイエスタデーを途中まで登って
生と死にヌンチャクをかける。

生と死の分岐点
1便目  ×
2便目  ×
     2本目をクリップして アンダーから遠い左ガバを取って 
     右縦カチを取りに行くまでは 出来た。
     しかし そこから左足カウンター気味にのって 
     ムーブで左上を取りに行こうと何度もトライするが 全然出来ない。
     結局抜けられず このみんながやってるムーブは今の私には無理と判断する。

3便目  ×
     最後の望みをかけて 核心右縦カチをとってそのすご横にある 
     2本指アンダーポケットを使ってみる事にする。
     これは 前回やってみたのだが 足順が決まらず もたもたしてるうちに
     フォールを繰り返していた。
     一気に取った方がいいとアドバイスをもらって 一気に取りに行くムーブを
     トライしたが 出来ず またもとに戻って練り直した。
     縦カチでテンションいれて そこからアンダーポケットを使ってトライ。
     すると なんとか突破!
     
ということで 封印は少し先送りとなる。






  1. 2008/05/07(水) 00:15:15|
  2. 城山|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

二子→宇ぜん→東村山 5/3(土)


ツッチーさんの回収に付き合って 雨の中二子へ。

誰もいないと思っていたら 駐車場に車がびっちり!
えー!と驚いて 岩場に行ってみると 10数人は登ってた。
もちろん どこもかしこも ビショビショでした。

見上げると ホテル二子にヌンチャクが!
しかも そこを何人もの人が濡れてる濡れてる!!!と言いながら登って行く。
私も登れるか知らん?と 訳もわからぬ好奇心が.....
しかし 待てよ。
ホテル二子は 乾いていても早々簡単ではない。
よくよく登ってる人の登りを見ると みんなただ物ではなさそうだ。

まずは ツッチーさんのフォローで回収しながらノースに取り付いてみた。
いや~! ただ濡れてるだけではなかった。
にゅるにゅるで もう全くどうしようもありマシェン!
ただ ゴボウで登るだけ。
トレーニングにも 何にもなりませんでした。
あ~ ホテル二子なんかに取り付かなくて よかったあー!
CIMG0162.jpg


帰りに念願の宇ぜんで遅い昼食をとる。
二子からの帰り道 正丸峠の駅を過ぎて ちょっと先の右側
道路沿いだが 気をつけてないと わかりにくい。
魚定食のお店で ユージと仲がいいみたい。
料理は キチンと作ってあって安心して食べられる。
私は つぼ鯛の魚醤漬け定食1260円を頼んだ。
凄く美味しかった!
ツッチーさんの サバ味噌煮定食も 珍く赤味噌を使ってあって
美味しそうだった。
お店は 一応19時までだそうだが
岩場から電話をすれば 待っててくれるそうだ。
もっと早くに知っていればよかった。
CIMG0176.jpg


宇ぜん
042-970-2800
090-2156-9207

その後 東村山で 2時間登る。
いつもの長物中心。
20時で終了。

宇ぜんの床の間にかかっていた書が気になった。

CIMG0178.jpg


「いち期は夢よ 只狂え」


  1. 2008/05/05(月) 00:19:39|
  2. 二子山|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

GW前半は お仕事ですぅ。

去年は 確か雪の小川山。
なんだか 懐かしいなぁ。

今年のGWは ビッチリお仕事なのですぅ。
しかも デジタルで宿題あり~の月末で事務処理あり~の
しかもしかも トラブルあり~の 涙涙涙くくっ.....

おかげさまで 平均睡眠時間は3~4時間。
もうへとへとです。

後半のGWは休めるので 二子城山の予定。
もうまったり~に決め込んでますぅ。

  1. 2008/05/02(金) 01:30:00|
  2. day-to-day events|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ノリコノリコ

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search