fc2ブログ

Keep smiling ! Keep climbing !

 

意外と手こずる開拓王 9/27,28(土日)

 秋晴れの気持ちいい天気
M瀬さんと 小川山

初日 M瀬さんは2ヶ月ぶりの小川山という事で 
軽めスラブを希望され マラ岩へ行く。
マラ岩行ったら 私は開拓王を登らない訳にはいかなにので
レギュラーでアップ後 川上小唄から降りてヌンチャクをかける。
開拓王は 誰もトライする人がいなくて 独占状態。
2便出して 核心は問題無しで最後のスラブの本当の最後の一手を触って落ちる。
本当に後一手だっただけに 思わず悔しいー!と叫んでしまった。

二日目 寒かった。
M瀬さんは カブトムシをトライしに2峰へ
私は GさんやY田さんM野さんK島ちゃんOさんをあてにして
一人マラ岩に行った。
凄く人が多かった。
開拓王も私を入れて4人がトライ。

1便目 岩が冷たく指が冷えてくる。
    昨日は問題なかった下部の箇所で指の感覚が無くなって 弾かれる。
    がっかりしたけど そのまま最後までノーテンで登って 2便目に備える。

2便目 疲れが残ってはいたが なんとか核心越える。
    上部で大レストをいれて スラブに突入するが 
    キーホールドのカチを取るのを すっかり忘れていて
    アレー難しいなぁ?どしたんだろうか?って思ってるうちにフォール。
    ガッカリガッカリガッカリ。
    頭悪いなぁ私。

Oさんは 1便しか出してなかったけれど 下部のカチ帯もスムーズで
核心もスラブ帯も解決出来たようだ。次回一緒にRPしましょう。

朝起きて 昨日の筋肉痛が残っていたのに驚いた。
ジムで登って翌日筋肉痛はかなり登らないとあまりないけれど
たった2便で胸筋が筋肉痛とは 外岩のムーブがジムに比べていかに幅があるかを感じる。
デッドにならないムーブもありそうで それを探ってもいいのだけれど
とりあえず デッドで取れているから 次回はムーブ変更はしないで狙おう。

あ~ なかなか開拓王は登らせてくれないなぁ。

M瀬さん JECCルート 一撃おめでとうございます!
Gさん  NMR RPおめでとうとざいます!



    

スポンサーサイト



  1. 2008/09/29(月) 00:12:22|
  2. 小川山|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3

パンプ2 9/24(水)

仕事がなかなか終わらず パンプ到着9時過ぎてしまう。
T屋さんを随分待たせてしまって 申し訳なかった。

アップ 一反木綿 10a 5.8
奥壁       ピンク↑11a/b  ◯
tsunami     白↑11d     ×
タワー      紺棒11a/b    ◯
タワー      水色棒11b    ◯
タワー      オレンジ↑11a  ×
タワー右     ピンク棒10d   ◯

短時間の割には 沢山登れた。




  1. 2008/09/28(日) 23:17:43|
  2. パンプ2|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

東村山 9/22(月)

久々にT-wall東村山に行ってみる。
府中街道が凄く混んでいて 家から1時間かかってしまった。

いつも空いてる東村山も 今日は混んでた。
アップ後 長物テープ課題をトライするも体が重い。
全然出来ず 短い5級を何本かトライするも こちらもダメ駄目。

気がつくと 草野さんがいらしてた。
相変わらずの風貌で 珍しくアナサジでなてイボルブ?を履いてらした。

膝が痛むので 早々に退散する。
そして 夜な夜なお家でお仕事。ふぅ。。。

  1. 2008/09/23(火) 01:32:29|
  2. T-Wall|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

お疲れP2 9/19(金)

日曜の小川山以来 今週はジムに全く行けず。
毎度の事ながら 仕事がなかなか終わらない。
この土日も私用で登れないので かなり疲れていたけれどパンプに行く。

といって 着いたのが夜9時半?
一人ボルダーかなぁ?って思っていたら
Gさんがいたので ビレーをお願いする。

でもやっぱり疲れていた。
10c 10a 11a 10dで終了。
睡眠時間が連日3~4時間だと さすがにバテル。


  1. 2008/09/23(火) 01:26:58|
  2. パンプ2|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

開拓王にやられた~! 9/14(日)

昨夜は Gさん&ビッグロック一行に混ぜてもらい
美味しい鍋で 美味しいビールを飲む。
今回は前みたいに二日酔いにだけはなるまいと
ご飯もしっかり食べて
ビール大中1本づつと ワンカップ焼酎1本ですませておいた。

が 朝5時に目が覚めて やはりお酒が残っていて体がだるい。
私 弱くなったな~と痛感する。
今度からは 焼酎は止めにしてビールだけにしようと心に誓う。

明け方雨が降っていて みんなの出足が遅い。
私は 宿題終わって体もだるくて 気分はまったり。
ぐずぐずしながら マラ岩に行く。

Y田さんも どうも調子悪そう。
聞いたら 火水木と3日もボルダーしてきたらしく お疲れみたいだ。
私からレギュラーでアップする。

みんなにイエローの次は何登るの?と聞かれ
NMR?ロッキー? ただのお触りになるだろうなぁと躊躇していた。
そこへ ビッグロックのH川さん&K村さんがいらして
そうだそうだ 開拓王があったと思い出し
お二人にどんな感じか聞いてみて 俄然モチが上がってきたのだ。

帰ってきた開拓王11c
1便目
取り付きを教えてもらって まずはマスタートライ。

出だしから 怖い怖い。
テンションかけながら なんとか3本目まではヌンチャクをかけるが
4本目が遠い。
H川さんも マスターはかなり厳しいと言っていたのを思い出す。
後ろには木があるし ここで失敗するとこの木に激突か???
で 恥ずかしながらプリクリ棒を上げてもらう。
4本目をかけてTR状態にして 核心に突入。
最初左カンテをデッドで取ったが その後動けなくなってしまう。
右からの方が スタンスが見えて 右のカンテにデッドするも
超悪スローパーで どうしようもなく敗退。

2便目
H川さん&K村さんに 左右で頂点に飛びつくと聞いて
再度トライ。
核心手前まではノーテンで いい感じ。
核心手前でテンションして その後核心突破!
いや~ おもしろ~い!!!
しかし その後 ムズイスラブが待っていた。
ビレーヤーからは 全く見えなくなる。
テン山でスラブと格闘。
ふっと見渡すと なんという絶景か! かなり気分よかった。

Y田さんは シルク1便出して 早々にヌンチャク回収。
開拓王に参戦してくれた。
さすがによれてて 核心でテンション入ったけれど
上のスラブはノーテンで抜けられて 見られないのが残念だった。
CIMG0261.jpg

Y田さんに回収してもらうつもりだったが
私はまださほど疲れを感じていない事
2便目でムーブ解決したつもりになっていた事で
もしかしたら 覚えてるうちに3撃できるかもと
3便目を出す事にした。

3便目
やっぱり 甘かった。
出だしから テン山。
あれ~ さっきは楽々だったのに~???
核心も 全然出来なくなっている。
ヌンチャク掴んでぬけて 最後のスラブはもうボロボロ。
いやはや すっかり開拓王にやられてしまったのだ。

あ~ でも このルート 面白い!!!
なんだか私 好きになっちゃいました。
またこれで マラ岩通いたくなっちゃったのであります。

そして今日も最後に
Kのさん シルクロードRP!おめでとうございます!!! こちらも見逃してしまった。残念。女性でここ登るのって凄くない?エクセレントパワー頑張って下さい!
Gさん カブトムシRP!おめでとうございます!!! こちらも見逃し。。。ま いいか。←ウソウソ。残念でございますよ。


膝が少しだる痛い感じになってきたので 一人でお先に帰路についたら
大渋滞にドハマリ。サービスエリアで一夜を明かしてしまった。







  1. 2008/09/15(月) 19:58:16|
  2. 小川山|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

ようやく イエロークラッシュ RP 9/13(土)

ようやく 去年からの宿題を片付ける事が出来た。

3連休 山岳会の人に誘われて
北アルプス黒部源流の赤木沢に行く予定だった。
しかし 1週間ほど前に右膝が痛みだす。
河又行った時の登りで痛むのだ。
小屋泊まりののんびり山行で 久々に楽しみにしていただけに
ギリギリまで迷っていたが
フリーと違って 一旦山に入ったら 歩き続けなければならない。
3日間の周遊コースでは もし歩けなくなってしまったら
どれほどの迷惑をかけるか知れないと思うと 断念せざるおえなかった。
でもまあ 普段歩いてないのだから 
北アルプス行くなら もっとトレーニングしてからにしろという警告かと思う。
CIMG0264.jpg

それでも 家でじっとはしてられない。
Y田さんにお願いして 小川山。
Y田さんは 三日間の予定だが 私はいつ膝が痛みだすかわからなかったので
いつでも帰れるように Y田さんと別々の車2台で行った。
随分不経済な事になってしまって Y田さん すいませんでした。

目指すは マラ岩妹岩。
川に落ちないように気をつけて 右膝に負担をかけないようにして
山道を歩く。

レギュラーでアップをすまして
Y田さんのシルク 核心までノーテンでかなりいい感じだった。

私 イエロークラッシュ
今シーズン 二日目の3便目 
前回 2便出してムーブを思い出せたので
今日1便目から 本気モードで狙って行く。
指のテーピングは すべて外して
でも 膝のサポーターは 着けたままにした。

行くぞー!っと勇んでトライしたが 
出だしクリップ2本して あっけなくテンション。
あれ~??? この出だしこんなに悪かったっけ???
仕方ない 
気を取り直して 丁寧にムーブを確認しながら テン山で上まで行く。
未解決だった最後の核心の将棋の駒をとった後のムーブも 
ようやく解決出来て 材料はすべて揃った感があった。

そして 2便目
思い描いたムーブと手順を問題なくこなして 
イエロークラッシュ ようやく RP!!!
 やったー!!!
小川山初の12となった。

去年15便 今年4便で 合計19便。
いやはや ちょっとかかり過ぎかも。
だいたい 去年取り付くのが早過ぎた。
12は 二子のノースマウンテンを登っただけで
登れるかもと思ったのが 間違い? まあそうも思わないし
去年のトライが 今年のトライに繋がっているとは思うけれど
やはり 今年から始めていれば 一桁で登れていたと思うなぁ。

去年のトライでは 一つ一つのムーブが結構厳しく感じられて
最後の核心ムーブは 成功する確率が何回かに1回と低かった。
それでも 雨の中最後の核心までノーテンで行って 結果ワンテンまで
持って来れたのは 去年の自分としては 上出来だったと思う。

今年は 核心ムーブもさほど厳しくは感じなくて
レストも出来るようになっていた。
そして 細かい動作を確認する事も出来 楽しむ事が出来て
1年での自分の成長を感じる。

面白かったのは 最後の核心の将棋の駒をとった後のムーブだ。
これは 今回の発見。
使うホールドも スタンスも 手順足順も すべて同じなのに
ホールドの持ち方 体重の移動の仕方 イメージの仕方で
バランスが取れた事だ。
去年は 将棋の駒を取るのに必死だったが
今回は 体力的に余裕が出来たのだろう。
一つ一つのムーブは どれも5~6級程度に感じた。

去年の宿題をいつトライしようかと 自分の体調や時期を考えていたが
なんとか登れて本当によかった。
サポーターが効いたのか 膝の痛みは感じずに登れた。

そして最後に
 シロクロさん スペシャリストRP おめでとうございます!!! 見たかったなぁ もう。。。







  1. 2008/09/15(月) 19:10:44|
  2. 小川山|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:13

P2 9/10(水)

ボルダーでアップ 混んでた。

奥壁 紺十字11c  ×◯
tsunami  水色棒12a  ×敗退

家に帰ってきたら 少し膝が痛んだ。


  1. 2008/09/12(金) 00:42:22|
  2. パンプ2|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

T-wall 錦糸町 9/7(日)

用事があって 午後から錦糸町。
ついでに登る。

下のボルダーでアップ後 ルートへ。

うす被り ピンク10b  ◯   意外とムズイ。
ドッ被り 右青11a   ××  最後が遠い。
     左赤11a   ×◯  途中のアンダーが悪い。
     左黄11d   ×敗退 出だしのボルダームーブが面白そうだったので
                触ってみたものの 気合いが入らないと全然ダメ。

久しぶりに錦糸町で登ってみて
ボルダーは 上と下とでは下の方が大分簡単に感じる。
ルートが うす被りは相変わらずムズイ。どっ被りは11aしかやらなかったけれど
足が少なくて ダイナミックな大きなムーブを要求される。結構面白かった。
壁がつるつるなので スメアが効かない。

それにしても 混んでた。 真ん中の螺旋階段は 梯子でいいんでネーの。
そうだ。膝痛かったんだ。
 ヤバッ


  1. 2008/09/08(月) 00:57:32|
  2. T-Wall|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

膝痛い!河又→天王岩 9/6(土)

天気予報とにらめっこしながら M瀬さんと河又。
登山道で降りてくるコータローさんパーティと会う。
北川に転戦との事で 一応上までいって自分の目で確かめる。
洞窟の風が涼しくて 下が濡れてるデザートソングをしばし眺める。

諦めて じゃあ私たちも北川へと下山したら
北川から転戦してきたパーティに出会う。
濡れてて登れないそうな。
仕方ないので ダメもとで天王岩。

M瀬さんは ジムに行きたい様子だったけれど
私はもう移動するより 岩場でまったりしたい気分だった。

というのも 膝が痛むのだ。
昨夜自宅で椅子から立ち上がる時に あれ?と思ったが
今朝 河又の登りで 右膝に痛みを感じてしまった。
下りは平気だが 登りが苦痛となる。

そう言えば 前にも膝痛を感じた事があって
その時病院に行って レントゲンをとってもらったら
軟骨が磨り減っていて 年だから仕方ないという悲しい結果になったのだ。

でも その後 いつの間にか痛みは無くなり 忘れていた。
それが ぶり返してしまったのだ。
ああ~ こうやって 鍛えても鍛えても 壊れていくんだなぁと悲しくなる。
老後はクライミング三昧だー!と思っていたけれど
老後はやはり老後でしかないかもだなぁ......

仕事しないで遊ぶのは どうしても不安で働いていた方が精神的に楽に思うのだが
やりたい事は 若くて出来る時にやっておかないと
年をとってからでは 遅いというのは あたってるように思うなぁ。
必要以上に将来を心配してしまうと 結局つまらない人生になってしまうカモです。
しかしそれも景気のいい時の話。
これからますます不況だから やっぱり仕事のある内に働いた方がいいかもね。

天王岩 M野さん&師匠とお会いする。
久しぶりだにゃ。師匠も膝痛いといっていた。


涅槃の風    10b   ◯(フォロー) 膝の痛みが怖くて まずは様子見。
クラックジョイ 5.9    ◯  なんとか登れる。
蝉時雨     10b   ×  情けない。
ニルバーナ   11b   ×× 登りながら2撃もらった!と思ったけれど 落ちちゃった。


  1. 2008/09/08(月) 00:44:43|
  2. 天王岩|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:11

P2 9/3(水)

久々のM瀬さんとツッチーさん

アップ2本
タワー    ピンク棒10c/d  ◯
タワー    赤十字11c/d   ××
tsunami   水色棒12a    ×
100°    黄色十字黒11a/b  ××

二日目にしては 限界をやり過ぎたかも。
今日は もっと11前半を沢山登るべきだった。
自分で気持ちをコントロールするのが 難しい。

  1. 2008/09/04(木) 00:56:35|
  2. パンプ2|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

P2 9/2(火)

一人で行って 誰かいるかなぁ~って思ったら
T井さんがいらして ビレーお願いした。

アップ 10a/b 10b
タワー    ピンク棒10c/d  ◯
100°    ピンク棒11b   ×
タワー    赤十字11c/d   ×× 2テン
tsunami   水色棒12a    ×
タワー    紺棒11a/b    ×
奥壁     ピンク↑11a.b  ×

成果無し 疲れた。

  1. 2008/09/04(木) 00:51:51|
  2. パンプ2|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

小川山で溺れた。8/31(日)

雨上がりの日曜日 Y田さんと5時発で小川山。
目指すは シルクとイエロー
まだ 濡れてるかなぁと心配しながら 増水した川を渡ると
足がすべって ドボーン!
山ちゃん 助けてー!!!
私はうつ伏せに頭から川に倒れて
膝ぐらいの深さなのに ザックの重みで溺れそうになって もう必死。
全身ずぶ濡れで 気がついたら プリクリ棒が流されていた。
まあ Gさんのプリクリ棒だからいっか。 テナ訳にはいかないですよね。ハイ。

濡れたシャツ小川山 

Y田さんのジャージを借りて イエロートライ。
膝までたくし上げて ちと恥ずかしかった。

イエロークラッシュ 12a

1便目  思い出し便 各駅。 なんだか懐かしい。昨年の雨の中のトライを思い出す。
     ホールドとムーブを確認。最後の核心も昨年よりはスムーズ。

2便目 × やはりテンションムーブかなぁ。またドハマリしそうでちと不安になってきた。

Y田さんは シルクロード頑張ってていい感じだった。


  1. 2008/09/01(月) 18:17:53|
  2. 小川山|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

ノリコノリコ

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search