fc2ブログ

Keep smiling ! Keep climbing !

 

パンプ2 2/24(火)

8時過ぎにパンプ着。
少しボルダーでアップ後 ルートへ
9時頃 ツッチーさん到着。

タワー    赤□10b    ◯
タワー    白□10d    ◯
津波     赤↑12b    × 出だしボルト3本目で敗退。最初から核心?
                 これは時間のある時に足自由でやらないとダメだ。
津波     水色棒12a   ◯
津波右    オレンジ棒11d ×× 最後が悪い。
津波     白↑11d    ◯

帰宅後 家で懸垂(ゴムで補助付き) 7回×5セット(順手3回逆手2回)

懸垂は 最後はゴムの補助だけでは登れず ほとんど足ついた状態になってた。
終わると体がどよ~ん。
腹筋とかストレッチとか 全然やる気もせず。

おやすみなさい。



スポンサーサイト



  1. 2009/02/25(水) 01:55:39|
  2. パンプ2|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ペト再開 2/22(日)

 

昨年11月末に封印したペトを触りに 2ヶ月半ぶりに二子へやってきた。
少し風があるものの まあまあのお天気。
路面には雪が積もって 少し凍結も。
ツッチーさんの4輪駆動でスタットレスがありがたい。

まずは祠でアップ。
意外や結構な人で賑わっていた。祠の午前中は暖かい。
アスケオロジーとシリアルでアップ後 弓状へ。
まっすぐペトルーシュカに向かう。
クワァーをトライする人がいるらしく ヌンチャクが途中までかかっていた。

ペトルーシュカ12b
1便目   ムーブ確認と上部ヌンチャク掛け。
      岩は冷たい。焼き石がないと手がしびれてくる。
      意外とホールドは覚えていた。
      最後の核心は テンションすれば 1回で抜けられた。保持力上がってる!

2便目  狙ってトライするも 最後のヌンチャクにクリップして 
     終了点直下の核心でフォール。しかし ハイキョンから手を出す事が出来た。
     その手が決まりさえすれば!!!

3便目  最後の核心 ハイキョンでフォール。上をとってからのムーブを少し修正。


2ヶ月半 ペトだけのためではないけれど 一応ペトを目標にインドアでトレーニングをしてきた。
で 結果 フォール地点は 秋と同じ。
いや 秋にはハイキョンムーブに入るところで落ちて不可能ムーブに思えたが 
今日はハイキョンムーブから手を出す事が出来た。
ほんのほんの少しだけれど 質力アップという事か。

見渡すと みんな頑張っている。
越冬して 岩と自分と戦っている。
私はあと少しではないか。

12b オーバーグレードなのはわかっていた。
来シーズンなら 絶対登れるだろう。
でも 自分の限界まであと少しなのだ。
もう便数など気にしないで頑張ってみようと思う。

二子090222



































右から おいしいよ12c(Gさん) SVP12b(M代っちさん) ホテル二子11c ?






  1. 2009/02/23(月) 00:17:35|
  2. 二子山|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

お疲れP2 2/19(木)

itoスクールなのだけど どうも昨日の疲れが残っていて
ルートのアップから 体が重い。

奥壁  赤棒10c    OS
奥壁  白棒10c    F
津波右 オレンジ↑11a ◯
津波右 オレンジ棒11d × 超各駅

津波の今後の目標を聞いてみたら 赤↑12bがいいらしい。
ただムーブがあって それをこなせるかどうかだそうだ。
茶□12aは どれもガバだけど遠くて 男性には有利だが
小さい人には パツンパツンになるそうだ。
オレンジ棒11dは 外岩っぽくていいと勧められて
OSを狙えと言われて 狙ってみたけれど
とんでもなかった。
もう出だしからテンション。
その後 どれも他のホールド掴んでのクリップ。
いや~厳しいのでありました。

その後ボルダーに移動して 1課題のみトライ。
あとは各自でちろっと。
今日も懸垂は1回半だけでした。


  1. 2009/02/21(土) 23:47:46|
  2. パンプ2|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

調子の上がって来たパンプ2 2/19(水)

湘南での撮影から 車を飛ばして なんとかパンプに9時到着。
つっちーさんは すでに登ってらした。
正味1時間半しか登れなかったけど 頑張った。

奥壁(new)   紺□10b   OS
タワー右     ピンク棒10d ◯
津波       水色棒12a  RP! やったー! やっと登れた。一体何十便?
津波       緑□11d   RP! これもやったー!
津波       白↑11d   ◯   ここでこれが登れたのは 嬉しい!
津波右      オレンジ↑11a ×  ここで落ちちゃうところが まだまだなのだ。

津波の12aは 今まででやっと3本目。過去に登った2本は お買い得だったと思う。
この水色棒も 今の津波で一番登りやすい12と言われているけど
結構かかって 何ヶ月?何便だしただろうか?
しかも その後 11dを2本 ツッチーさんのビレー後 特にレストする事無く
登れたのは 結構成果だと思った。
持久力は 確実にアップしていると実感する。
あとは 瞬発力!!! あああ それが問題だぁ。。。。。




  1. 2009/02/19(木) 17:42:46|
  2. パンプ2|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

クリフ講習 2/16(月)

土日仕事になる事もあれば 平日休みになる事もあるフリーランス。
お暇が多いと不安になるけれど 登ってる時はそれも忘れられるというもんさ。

てことで 早起きして出かけたけれど
日曜の仕事疲れか 出発がギリギリの3時間前になってしまった。
しかも 河津桜の影響だかどうかわからないけれど
平日なのに 135号線は超渋滞。
1時間近く遅刻してしまった。トホホ。

今日はシーサイド。
サンライズエリアですでに皆さん登ってる。
私も慌てて TRでイントロダクション5.9でアップ。
次いで 同じイントロダクションをリードしてみる。
久々のリードで ちょっとドキドキ。
でも いいアップになった。

次いで アーリータイムズ10bをTRでトライ。
これは 前回登れなかったのでなんとか登りたいところ。
気合いを入れてトライしたら 背中と足のコンビネーションが旨く言って
さほど疲れずに登れた!
これは 次にリードせねば。
私はバックハンドを使って 右後ろの岩をプッシュしたけれど
杉野さんが言うには それをクラックだけで登れるようになるといいそうだ。
完全に背中と足スメアを腹筋でずっと押さえながら 登るのだと言う。
これは難しそうだ。そのムーブも次回トライしたい。

続いて ホワイトクリスマス10c(R)
これも TRでトライ。なんとか1撃できたけれど
結構むずかった。
登りながら これはカムが難しそうだなぁと杉野さんに言ったら
Rが着いてるよ。小さいナッツしか効かないし TR課題だと思うよと言っていた。

サンライズエリアに移動。

赤道ルーフ1P目10b/c TRトライ。
杉野さんが見てて カムはセットしやすそうだなぁと思ったけれど
まあ まずはTRでまだいいかと思って TRトライ。
わりと見た目より簡単に登れた。
そこで すかさずリードでトライ。
一体どんだけ持ってくのってほどのカムをぶら下げて
途中デポしながら登る。
あんなに沢山持って出たのに 最後の核心手前で 黄色エイリアンが足りなくて
足踏みしながら 手持ちのカムをいろいろ試してみるが どれもダメ。
仕方なく 下で使った黄色エイリアンを外して それを持って前進。
しかし 足踏みしてる間に しっかり手が張って来て
最後の青キャメセットを飛ばして ガバに突入してしまった。
いや~落ちるかとおもったけど なんとか2撃。

降りて来たら 限界をトライしたぐらい 腕が張ってしまっていた。
最後に TRで気分は最高10bを回収して 終了。
成果があって いい1日だった。

************

イントロダクション  5.9  TR◯ リード◯
アーリータイムズ   10b  TR◯
ホワイトクリスマス  10c  TR◯
赤道ルーフ      10b/c TR◯ リードRP(total 2)
気分は最高      10b  TR◯


後から思うと 赤道ルーフはOSトライした方が 面白かったかもだが
講習会だと流れからTRになるし それを押し切ってOSトライしたいとは
まだ言いにくいし 自信もない。
多分 出来るだろうと思えば杉野さんから言ってくれるだろう。
慌てる事はないと思うのだ。
着実に基礎力をつけて行きたいと思う。






  1. 2009/02/19(木) 17:04:55|
  2. 城ヶ崎|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

自転車でパンプ2 2/14(土)

昨夜は 春一番が吹いて 今日はポカポカ陽気。
外岩パートナー見つからず しっかり朝寝坊となった。

そう言えば ツッチーさんが自転車で
私んちから20分くらいだよ~って言ってたなぁと思い出して 
何を血迷ったか 初めて自転車でパンプに出かけた。
多摩川沿いは この陽気を楽しむ人々の平和な風景。
柵越しに 府中の森の梅が満開になっているのが見えた。

自転車は 久々というか 全然のってないので 結構しんどい。
川を渡ると あれ?サイクリング道が無くなっている。
仕方なく 住宅街の中をうろうろして やっと着いた。
パンプまで 50分もかかってしまって しっかりお疲れモード。
ツッチーさんは 1年これで通勤してたのかと思うと ホント凄いのであります。

ボルダーでアップするも 自転車疲れが出て 手が止まらない。
早々にルートに移動。Sさんと登る。

タワー   緑□10b    ◯
タワー   桃棒10d    ◯
津波    水色棒12a   ××  共にワンテン。
津波    白↑11d    ◯×
津波右   オレンジ↑11a ◯
津波    白↑11d    ×

ホント なんだか疲れちゃって 津波12aは 2便が精一杯だった。
足が滑るようになってしまったので 無理をせず 白↑で持久トレ。
自転車は 私の今の仕上げの時期には向いてなくて ちと失敗。
クライミングの持久トレの時期の時なら 有効に思える。

帰りも自転車 頑張って走ったつもりが やはり50分かかってしまった。
 ああ~それなのに なぜか体重は1キロ増えていた。ショックぅ。。。













  1. 2009/02/16(月) 00:42:08|
  2. パンプ2|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

Tiguan 2/13(金)

そろそろ 二子かなぁ~

道路に雪積もってるかなぁ? 凍ってるかもだなぁ?

スタットレスになってるけど ボルちゃんだとチェーンつけないとなぁ。。。

四駆で車高の高い でも小振りで可愛い車がほしいなぁ。。。

フォルクスワーゲン Tiguan 見に行こー!

あら~意外と車内広いじゃん! うわっ寝られる!

試乗してみる。ワクワク♪

シートは まあまあ深くて膝裏まできっちり来る。よしよし。
でも ちと前かがみ的。お尻が沈むといいのになぁ。。。ちと今イチかなぁ。。。

エンジンかけて 音は静か。よしよし。

発進。わっ!ブレーキが何これ!?安っちー。
ブレーキ踏んで ジワァーキュンドン。
これじゃあ 酔っちゃうかも。。。

えっ 私の技術不足???

パンフレットもらって ポンコツボルちゃんで帰る。

いや~ ボルちゃんのシート 凄くいい!
もう23万キロ以上のってるのに 全然へたってないし
微調整出来て疲れない。
ブレーキも 静かに深く沈み込むように効く。
足のコントロールとぴったりブレーキが同調する。
ボルちゃん さっすがだわ。

秋の車検もまた通すかなぁ。目指せ40万キロ!





  1. 2009/02/14(土) 01:06:22|
  2. day-to-day events|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

P2 itoスクールと懸垂対策 2/12(木)

itoスクール

今日はまずルートで 簡単な課題でオブザベして
どこでクリップするかを決めてから登りだす。
ビレーヤーに 登りだす前に まずクリップホールドを伝えておく。
そして登りだすが 意外と予定通りには行かず
簡単なグレードだと そのまま予定変更しなくても
なんとか登れてしまうが ちょっとここでクリップは悪いなぁと感じてしまう。
どうも それがいいようだ。
アップだからと 考えずにただ登るのではなく
より楽に登る登り方をする 
先に予定を決めておいて 壁の中での作業をなるべく少なくしていく
そういう訓練が 限界グレードをトライする時にも 生きてくるというのだ。
津波のオレンジ↑11aで トライしたら 
登りだす前に決めたクリップホールドを2カ所変更せざるおえなかった。
被ってくると なかなか見当をつけるのが難しい。
3回登って より洗練させて ボルダーへ移動。

ボルダーでは 前回のと ちょっとムズイ10手ほどの課題をあたえられ
私は出だしでつまずく。
一応メモって 今後の課題とする。

最後に私には懸垂をやれとのお達し。
ホント私には筋肉が無いらしい。
肩が弱いとの事。
なんせ フレッシュな時でも 懸垂2回しか出来ない。
幅ひろのゴムを買って来たので
それを天井の鉄骨に括りつけ そのゴムを引っ張って
膝にのせて 自重をサポートして トライ。
それでも 3回が限度だった。

これではいかん!
と言う事で ぶら下がり健康機買っちゃいました!
夏までに 懸垂10回目標! 
 
頑張るぞー!ぶら下がり健康機

















  1. 2009/02/13(金) 01:34:09|
  2. パンプ2|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

デザートソング RP! 2/11(水)

 登れた日だけ アップが早い私ったら。。。

 itoスクールでご一緒している女性二人を誘って 河又へ。
曇り空のわりには さほど寒くはなかったけれど 岩は冷たかった。

二人は外岩の経験がほとんどないので TRを張りながらアップしていると
デザートソングをトライする人が現れて ヌンチャクかかる。ラッキー!
早速 1便目から狙って行く。

1便目 
が 岩が冷たくてすぐに手がしびれて クリップ2本目でテンション。
気持ちを切り替えて ムーブと足を確認しながら抜ける。
先週の土曜日に作った自分ムーブから 修正を加えて いい感じとなる。
女性がトライしてたのも 参考になったが やはりみんなのクロスムーブは私には厳しい。
上のヒールは 使えそうなので まねをさせてもらう。

2便目
石を焼いた。
ヌンチャク3本目のクリップも 足が決まって楽に出来た。
その後は 遠いガバをとってから デッド4連発!わりと近く感じた。
4本目をクリップして 大レスト。
焼いた石が手を回復させてくれる。
その後 遠いピンチをとってヒールでかき込み 丁寧に足を拾って ガバからガバへ
そして 終了点。意外と勝負は早かった。
デザートソング12a RP!やったー!

先週土曜の2便と今日の2便で 実質4撃。
3年前の雨の日のおさわり下部敗退2便をいれて total 6便。
いや~ 12aを6便で登れるなんて 自分でもびっくり。

デザートソングは 何通りもの登り方があるようだ。
みんながやってるクロスムーブからのデッドしかなかったら
私はかなりの便数かかっていたと思う。
手数はかかったけれど 自分ムーブが見つけられて
さほど力が要らずに足とバランスで登れたのが 勝因と思う。
ジムトレの成果もあるだろう。
頑張って来てよかった! ちょっと嬉しい!

**********
おもらいでがんすの右側にある簡単なフェース  ◯
生きのいい奴   10a             ◯
デザートソング 12a             ×RP total 6便
麦畑      10a             ◯
カッパ     10a             ◯






  1. 2009/02/11(水) 23:17:59|
  2. 河又|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

日曜日のパンプ2 2/8(日)

パートナー見つからず 河又諦め 午後からパンプに出勤。
混んでました。こんなにお天気いいのに。
最近の傾向です。
もう一つ 子供が増えた。
クライミングジムは 日曜日に家族で遊べるレジャー施設?
�΂��B��それにしても 子供はよく登る!

ボルダーでまずアップ。
被った壁で 前に足ブラになっていた課題が 足ブラにならず 1手のびて嬉し。

ルート
タワー   ピンク棒10d    ◯
津波    水色棒12a     ×××× 4便ともワンテン 最高到達点更新。あと一歩
津波    白↑11d      ×    11cはクリア 上部でフォール

タワー   白□10d      ◯
タワー   赤□?10b     ◯    2便続ける

奥壁    オレンジ□10d   ◯
奥壁    緑□10c      ◯
奥壁    白□10a      ◯    3便続ける

ボルダー  スクール課題20手10cくらいでクールダウン。

最後に懸垂トライ 2回が限界だった。 
女子高生コンビが 腹筋&腕立ての筋トレをしていて
思わず 私も入れて!と言いそうになったけど
���G なんとか思いとどまった。




  1. 2009/02/09(月) 00:51:21|
  2. パンプ2|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

久々の河又 2/7(土)

 昨年の10月にディレッティシマドラゴンを登りに来て以来の
久々の河又。パートナーは いよいよ外岩復帰のツッチーさんと。

ジムトレから外岩にそろそろと思って 二子に行くか河又にするか迷っていたが
まずは河又からにした。
目指すは  デザートソング12a.
このルートは 3年くらい前の雨の日にちろっと2便も出して 下部敗退している。
その時は ボルト3つ目の核心が メチャクチャ悪くて全く出来ないと思った。
それ以来 ずっと次のトライする時期を まだ早いかどうかと考えていた。
いよいよという訳でもないけれど 二子でペトをトライするなら
このくらいは登れないと どうしようもないなぁと思って 試してみる事にする。
抜けられないようなら ペトも諦めて もっとグレード落としてやり直そうという訳だ。

幸い今日は 誰もデザソントライする人はいない。
プリクリ棒を持って 気合いを入れてマスターで行く準備をしてると 
講習で来ていた勝井さんがアップで登るから ヌンチャクかけてあげるよというなんとも天の声!
迷う事無く速攻でお言葉に甘えて ヌンチャクをお願いした。

1便目 出だしからテン山。
    勝井さんのムーブは 悪い!でも彼のムーブが初登者のそれだろうという事だった。
    ムーブとホールドを探りながら なんとかトップアウト!
    意外と核心の上も悪かった。
    今日1便目で抜けられてそれだけで満足!

2便目 ボルト3つ目の核心が みんなのクロスムーブだとかなり厳しい。
    その前のクリップで消耗する。
    右の方にガバを発見!それを目指して 自分ムーブを作る。
    テンションムーブかもだけど ボルダー力をつけながらムーブを改良していけば
    何とかなりそうな気がする。

とまあ 甘~い見通しで終わって ドハマリするのはいつもの事だけど
あの全然出来なかった核心を テン山ながらも突破出来た事で ちと嬉しかったのです。

 ********

生きのいい奴 10a  ◯
ミヤザキミドリ 5.9 ◯
大五郎     11a ◯   晴れていたけど 朝の岩は冷たくかなり必死になった。
デザートソング 12a ××  午後には 岩もさほど冷たくはなかった。


マンモスケイブは 染みだしてました。


  1. 2009/02/08(日) 00:08:01|
  2. 河又|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

パンプ2 itoスクール 2/5(木)

伊東さんが 膝を怪我して 足を引きずっていた。
ボルダーOSトライで核心キョンムーブでやってしまったらしい。
ちと心配なのだ。

前半ルート。
100°壁の赤↑?なんと12cをやれとのお達し。 
ひぇ~!と思ったけれど TR足自由で下部だけでも笑っちゃうくらい出来ませんでした。
でも なるほど瞬発系のトレーニングになる。
本当に下部5Mも登れなかったけれど 面白かったのです。
YK 川さんは それをリードトライしてらして まじまじみてしまった。さすがです。

後半 ボルダー
20手ほどの長物を即興で作って下さって
今後は 最後にこれをトライする事にしよう。

懸垂の話になって 実際やってみたら
私は1回しか出来ず 2回続けて出来なかった。
伊東さんは まさかこれほど出来ないとは思っていなかったらしく
これじゃあ 二子は登れませんと言われてしまった。
これで 12aを登ってる事が逆に凄いとか。。。
私のやるべき事は ルートでもボルダーでもなくて
単純な筋トレか。
いよいよ 避けては通れぬところとなってしまった。
ぶら下がり健康機でも買うかな。。。。。

  1. 2009/02/07(土) 00:09:41|
  2. パンプ2|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

パンプ2 2/4(水)

ボルダーで アップ。
ツッチーさんが来たので 赤□5級をやってみてもらったら
私が足ブラになってしまうところを 問題無しだった。
いや~ 基礎体力の違いを感じたのだ。
これって 男女差?で甘えてはいけないとつくづく思うのであります。ハイ。

ルートに移行。

タワー  ピンク棒10d     ◯
津波   水色棒12a 1便目  × テン山
           2便目  × ワンテン
           3便目  × 最大傾斜地帯でフォール後 復帰出来ず。
           4便目  × 2テン
津波   白↑11d       × ワンテン


今日はボルダーは全然ダメだったけど ルートは意外といい感じで
調子が上がって来たように思う。
津波4便目で2テン その後15分後に11dがワンテンなのは 自分としては上出来。
水色棒を登ってしまわねば。。。




  1. 2009/02/06(金) 23:56:28|
  2. パンプ2|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

パンプ2 2/1(日)

午後から Sさんと。

最初ボルダーでアップ。
itoスクール課題をトライ。
前に出来た課題が 意外と手こずる。
相変わらず 赤5級が出来ない。
なんでかなぁ。。。。。?

ルートに移行。

津波 水色棒12aを4便出して ヨレヨレ。
しばらく ボルダーと津波で頑張るのだ。


  1. 2009/02/06(金) 23:48:32|
  2. パンプ2|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

パンプ2 itoスクール 1/29(木)

昨年末から中休みだったスクールが再開。
本当は 先週からだったが バンコク取材で私は今日からとなる。

ルートで軽くアップ後 ボルダー。
スローパー系のオリジナル課題をいくつか。
被ったところで 一発デッドで取る課題。
全然ダメ。
被ってくると 手がでなくなって来て
筋力のなさを感じる。
もう 持久トレではなく瞬発系をやった方がいいとこのと。
これからは ボルダーだ!

  1. 2009/02/06(金) 23:31:23|
  2. パンプ2|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

パンプ2 1/27(火)


津波をトライするも 白↑が辛かった。
久々とはいえ体が重かった。
夕方早々に切り上げ 家でバンコクの画像処理に専念。

  1. 2009/02/06(金) 23:30:55|
  2. パンプ2|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

バンコク取材 1/25(日)

某雑誌でホテル取材
バンコクから車で3時間のリゾートホテルと
バンコク市内の一流ホテル2件
今回は料理だけでなく 現地美人セレブを雑誌アイコンとして
モデル撮影も。
いや~人を撮るのは苦手だぁ~。。。

カメラが壊れたりいろいろあったけど わりと余裕があって撮影はたのしかった。
タイ料理 滅茶美味しくて 私はかなり好きかも。
意外とさほど辛くない。のも多い。
青いパパイアのサラダとか ライチの入ったグリーンカレーとか
ココナッツミルクのたこ焼きみたいなデザートとか
なんだかわからないけど エビとか入った甘辛な煮物とか
トムヤムクンは 澄んだスープのとミルクが入ったものと 
どちらも旨かったのです。
餅米をココナッツミルクで炊いたデザートは 逸品だった。
昨年末から ダイエットを始めた私には ちと酷な取材だったけど
帰って来たら 意外と太ってはいない!
な~んだ。だったらもっと食べておけば良かった。。。。。

それにしても バンコクの一流ホテルには 西洋人宿泊客が多くて
ホテル内のチンケなプールで 1日寝そべっている。
だいたい 海外に遊びにでかけたら 
ホテルは寝るだけで 昼間はやたら飛び回ってしまう私には ちと驚くけれど
本来 一流ホテルというのは そういうところなのかもしれない。
ホテルの中での3食の食事を楽しみ ホテルから見える景色を楽しみ
ホテル内でのショッピングを楽しみ ホテルのスパを受けて
プールでのんびり過ごす。
だから ホテルのクオリティーが問われるし それに高いお金を払うのだろうなぁ。
確かにいいホテルは 1日そこで過ごしたくなる。
また海沿いのリゾートホテルは ホテルから眺めている景色より
海のすぐそばまで行った時に 初めてその漂う空気の素晴らしさを感じた。
まるで映画の一コマの様だった。

あ~ でも私は プールより海より山がいいなぁ。。。。
ドロミテの安ホテルは 窓から山が見えて最高だった!


0010_sl_ao.jpg
0026_sl_ao.jpg
0181_sl_ao.jpg
0183_sl_ao.jpg
0222_sl_ao.jpg
0248_sl_ao.jpg
0279_sl_ao.jpg
0288_sl_ao.jpg
0305_sl_ao.jpg0389_sl_ao.jpg
0313_sl_ao.jpg
0330_sl_ao.jpg
0353_sl_ao.jpg
0376_sl_ao.jpg

0410_sl_ao.jpg
0378_sl_ao.jpg














































































































































































































































  1. 2009/02/03(火) 01:23:50|
  2. お仕事|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

ノリコノリコ

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search