fc2ブログ

Keep smiling ! Keep climbing !

 

岩場貸し切りで私も楽しかったよ@有笠 4/26(日)


7年ぶり?ほとんどお初の有笠withゴン助さん。
白妙か有笠か 迷ったけれど
金曜に川乗りに行って 上の方が濡れていたのと
帰りに白妙を見て 乾いていたけど触った感触がぬるっとしていたので
いや~な予感がして 有笠に行く事にした。
むか~し まだ10aも登れない頃 ジムで知り合った人に連れて来てもらったけれど
全然覚えてない。
ゴン助さんに ずっと案内してもらった。

東京を出る時は いいお天気だったのに
関越を行くと どんどん雨雲が広がって
到着したら 土砂降り。
あ~こりゃダメだと思って 雨具を着て空身で岩場偵察に出かけた。

フェアリーは 登れる。でも終了点付近が濡れてて 雫がポタポタ。
11のOSトライには ちともったいない状況。
ヘルケイブは なんと登れるではあ~りませんか!
おおっ これがBlast-offか!
と言ってる間に 雨もやんで日が射して来た。やったー!
_MG_8395.jpg






























車に荷物を取りに帰って 再びヘルケイブに戻って 早速登り始める。

始めの一歩10a F 隣の10cは上が濡れていたので これを2回登ってアップとする。

Blast-off 12a _MG_8397.jpg








































 1便目 × ゴン助さんがヌン掛けして下さって プリクリしてスタート。
       出だしの左ガバがビチョヌレでスタートからテンションしまくり。
       ムーブが全くわからん。上も怖くて ヌンチャクつかんで抜ける。

 2便目 × 下部のみトライ。あ~ダコ~ダとフィンガージャムなど効かせながら
       3本目まで 一応解決して降りる。

 3便目 × ボルト3本目までノーテン。でもその上は さっぱりダメ。
       凄く被っていて ボルトが左の方にあるのに 右に行かなくてはならなくて
       しかもデッドとかヒールとか 怖くてトライする事すら出来ない。
       仕方なく そこはもう諦めショートカットして 回収する。

今日は ゴン助さんと二人でずっとBlast-offをトライしていた。
きっと東京の方が天気で失敗したなぁと思って来たけれど
岩場貸し切りで ずっと登れて楽しかった。
でも この岩場 お天気でも日陰になってちょっと寒かったです。
ごん助さん お世話になりました。またよろしくお願いします。




スポンサーサイト



  1. 2009/04/28(火) 03:54:35|
  2. 有笠|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

モノハルRP! 4/24(金)


お気楽女性3人で 川乗りにやってきた。
先週宿題となってるモノハル11bを仕上げたい。

さすがに岩場は貸し切り。
昨日のボルダー疲れと ジムから帰って来てから 
メールで仕事が舞い込み 夜中に仕上げてすっかり寝不足。
それでも女性ばかりだと なんだか気持ちもゆるやかで嬉しい。

ヤマネコロコロ10b ◯ 今日は落ちずに登れた。
モノハルの左5.9  ◯  モノハルのヌン掛け
モノハル11b    ◯ RP(total3)
モノハル11b    × フォロー回収。

モノハルは 先週2便出して 核心が遠くリーチ差を凄く感じていた。
1便目は ムーブの練習と思っていたけど
遠く感じがガビガビホールドが しっかり指がかかって取れてしまった。
ボルト2本目を長々ヌンにしてあるので クリップも出来て
あとは気合いで デッド! 声が出てしまった。
上も スムーズにスタンスをとらえる事が出来て 
1便目でわりと楽にRP出来た。
先週結構苦労してたのに なんだか不思議。
ムーブもホールドもわかってる状態で
フレッシュだと 体を強く引きつける事が出来て 距離が出せるのだろう。

他の二人も 頑張ってトライ。
U山さんは RP目前で肩を痛めてしまったらしく 次を出さずに終了してしまった。

最後にフォロー回収。
ガビガビを取るムーブは すでに力が無くなって遠く感じて
スタンスをかえて カウンター?だと取れたのが不思議。
でも 気合いが足りず カンテデッドでテンションしてしまった。

垂壁の石灰岩。
だんだん力が抜けてくると 登れるようになってくるのが 面白い。
ホカロンとブラックジャックは 上が濡れていた。

  1. 2009/04/25(土) 17:15:17|
  2. 川乗り|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

パンプ2 4/23(木)

スクールなのに 遅れてしまった。
今日は ずっとボルダー
うす被り壁で 簡単な課題でムーブの練習。
遠いホールドを取る。
同じムーブでも ホールドがちょっと悪くなったり
傾斜があると 厳しくなる。
最後は 被った壁でトライ。
伊東さんが 作ってくれた課題だけれど
出だしから離陸出来ない。
ホールドや足を少し変えて トライするも 
次のホールドが全く取れない。
ゴン助さんは さすがに出来ていたけど 上でフォールして厳しそう。
これって 何級くらいですかって聞いてみたら
緑?荻パンなら2級だなって!
出来る訳無いじゃん! まあでもトライする価値あったかも。
自分の弱点がわかる。
最後に 持久系課題を作ってもらって 今後の目標にする。

  1. 2009/04/25(土) 16:52:56|
  2. パンプ2|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

インドア 限界グレード更新! 4/21(火)

パンプ2のドッカぶりの津波壁は 今週一杯で変わってしまう。
なんとか 間にあうか!?

と言う事で 今日も早めにパンプにやってきて登った。

アップ10台を4本登って 気合いをいれる。

津波 赤↑12b
1便目   × なんと終了点にタッチしてフォール。キャァーと叫んでしまった。
        伊東さんがやって来て 最後のムーブを教えて下さった。
        フージマは レストの仕方をいろいろアドバイスしてくれた。
        ガメラさんは 終止ニヤニヤ。

2時間レストする。

2便目   RP!


やりました!ついにインドアグレード更新です。
最後のムーブは 伊東さんがアドバイスして下さったにもかかわらず
変更する事が出来ずに 自分ムーブで行った。
あまり良くないムーブと思うけれど 本番では変えられなかった。

1便目は 動きにぎこちなさがあった。足も忘れていた。
無駄な足 無駄なレスト クリップも無駄な動きが多かった。
それでも 終了点まで行けたのだから 完璧に無駄を省けば行けると思った。
そして2便目 思った通り無駄を無くしたら 最後は若干気持ちの余裕があった。

お買い得持久系の12b 今週一杯で壁が変わってしまうから
間に合ってホントによかった。
ガメラさん 見ていて下さってありがとうございます!

その後 
奥壁 黄色棒11c  × 下部が悪くて敗退。ホント悪いです!
奥壁 黄色十字11a OS

ボルダーちろっと。赤5級登れず。茶4級もトライするが 全然ダメ。

お家に帰って 
一人餃子とビールで乾杯するのでした。




  1. 2009/04/22(水) 03:28:53|
  2. パンプ2|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

11bでハマった川乗り 4/19(日)


090419_0834_001.jpg



























春の奥多摩は 新緑に山桜がとけ込み ぽわぽわとして美しい。
それにしても 携帯写真だとどうもうまくいかない。
今日は ゴン助さんと久々のY田さんと3人で。

Y田さんは初川乗りで トポを見てうろうろ。
ゴン助さんは RPにむけて調子を伺う。
私は仕事暇なのに なぜか寝不足。。。


ヤマネコロコロ10b  ×  前回MOSしたのに 今回は出だしでテンション入っちゃった。
              やっぱり気合いが違うかもです。
キャットウォーク10c OS  登りやすくてアップにいいかもです。
モノハルの左の5.9  MOS トポには出てませんが ガバで簡単。
              モノハルと終了点が同じで モノハルにヌンチャクかける。
モノハル11b    ××  マスターでいかなくて良かった。
              ボルト二つ目のクリップが凄く怖い。リーチ差が出る。
              足がなくて苦労と思ったら カンテが届いてなんとか。フゥ。


モノハルを2撃するY田さん
090419_1545.jpg





























モノハルは さくっと終わらせて ブラックジャックに参戦する予定が
それどころでは無くなってしまった。
かぶり物ばっかりやってたので こういう垂壁は怖く感じる。
アマカチは 最初持てない!って思ったけれど 傾斜が無いからだんだん慣れて来た。
しかし 足が無くなってしまうのには 困ってしまう。粒も目を凝らすんですけどね。
結局 届かないと思い込んでたカンテに 勢いつけてエイっで届いて 
後は手順足順と気合いかなぁ?
しばらくいろんな11を触って 自分の幅を広げたいなぁと思う。

ゴン助さん ブラックジャック12a RPおめでとうございます!



  1. 2009/04/22(水) 02:38:20|
  2. 川乗り|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

パンプ2 4/15(水)

昨日は 疲れてて全くダメだったけど
早く寝たおかげか 今日は大分体力が回復した気がした。

100°  黄色↑5.9   ◯
100°  オレンジ□10b ◯
タワー  緑棒10b    ◯
奥壁   ピンク↑11a   OS
津波   赤↑12b    ××× ワンテン 3便目にハングの上までノーテンで行けて
                 最高到達点更新。なんとか かわるまでに登りたい!
タワー  水色□11c   RP2
津波   緑□11d    ◯
津波   白↑11d    ×  ワンテン さすがによれた。
タワー  ピンク棒11a  ×
奥壁   白棒10c    ×  終わってた。


最近打ち込んでいる津波の赤↑12bは 悪いホールドは出てこない。
ガバばかりで しっかり持てる。
けれど 微妙に遠くて 特にハングまでは 傾斜の強い中でエイっと体をのばして取りに行くから疲れるのだ。レストもハングまでは とてもしづらい。
中間部でも 上下に上がったり下がったり しながらのレストとなってしまい 
上がる時にエイっとなるので 結局消耗する。
無駄な消耗を避けるには 一手一手ホールドをとって 片手シェイクで次を取って 片手シェイクするのみにする。一カ所で留まってレストはしない方が 結局効率いいようなのだ。

この点 フージマが言うには リーチのある男性はいい足が届くので レストが出来るから
リーチのある男性にとっては 12aだろうとの事だった。私もそう思う。
ハングでは 凄いガバなのに 足ブラになってしまう。なんと体感の弱い事か。
上は 手順足順を考え直したら 省エネ出来て 繋がった。
終了点を取るムーブもここでこれか!と悪い。
それも男性は 最後のコマイホールドを使わずにリーチを生かして 取ってしまうのだなぁ。
でも この疲れた最後にバランシーなムーブを駆使するのも 逆に面白いのです。

津波は 28日に変わる。
来週中 あと1日か2日のトライのみ 
インドアグレード更新出来るか 
頑張ります!



  1. 2009/04/16(木) 14:48:26|
  2. パンプ2|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

パンプ2 4/14(火)

張り切って 登るつもりでパンプに行って
アップを取り付いた途端 疲れているのがわかった。
モチもガタガタ。

一反木綿  オレンジ棒5.9  ◯
一反木綿  ?    10a  ◯
タワー   赤棒?  10c  ×
Sウェーブ 緑棒   11b  ×◯RP
タワー   水色□  11c  ×

早々に帰って寝る。

  1. 2009/04/16(木) 14:07:01|
  2. パンプ2|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

加須ボルダーWC  4/12(日)

加須まで 新宿から東北道に入る高速が出来て 府中から1時間10分で到着。
いや~早くてびっくり。

ボルダーコンペは 見た事も無くて 面白いのかなぁ???と
でもワールドカップだから 一応見ておこうと思って あまり期待せずにやってきた。
しかし 結果は凄い盛り上がりで ホント面白かったのです!
もしかしたら ルートより面白いかも!!!

午前中は 準決勝。
男女各20人が 4課題各6分の持ち時間でトライする。
4面の壁に男女それぞれが次々にトライするので
見る方も あっちこっちを見て声援を送ったり 拍手したりで忙しい。
野口選手が 最初の3課題の調子悪くてみんな心配してる中
最後の4課題目をトライする前から 入念にブラッシング。
そして OS!
このOSで 決勝に残った。多分 決勝に残るためには もうOSしか無かったのだろう。
でもそこで最後にOSしてしまうところが 凄いのです。

午後から決勝線。
男女各6人で競う。
決勝は 一人づつ出て来て 4分のトライ。
まずは女子から
野口選手と韓国のKIM選手が2課題を完登して ポイントの近差で野口選手が優勝!
KIM選手が2位 誰も登れなかった最後の課題を STOHR選手が完登して3位に。
最後は 凄く盛り上がった。

準決勝の成績順で最下位の人から 決勝では先に出てくる。
でも 準決勝の成績が下だからといって 力が劣る訳ではない。
たったの6人ですから 誰が優勝してもおかしくないと言う事だ。

その証拠に 決勝1番目で出て来たJULIEN Stephaneが 最初からOSして
結局優勝してしまった。
そして 日本の村岡選手が2位 村岡選手の事は 私は全く知らなかったですけど
これから凄く注目を浴びるのでしょうね。
そしてそして 今回多いに盛り上げてくれたのが ロシアのGELMANV Rustam選手。
彼は 決勝最初の3課題ともパッとしなかったのだ。
もう今まで他の選手で 結構盛り上がってしまったので 
最後の最後となり 期待しないでいたら
彼は最後の4課題目 誰も完登者がいない課題を 
他の選手と違う多分正解ムーブではないムーブで なんと完登して3位となったのだ。
それはもう 観客総立ち?になって 凄い拍手の嵐だった。

ルートは 落ちるとそれで終わりだけれど ボルダーは何度もトライ出来る。
選手がトライの間に 時間を気にしながら作戦を練って ムーブを完成させて行くのが
見ていて凄く面白い。
観客は 他の選手の登りも見ているから 思わずそこは右手じゃあなくて左手だよと言いたくなる。
でも それをえー!っていう考えもつかないムーブで突破していかれたりすると 
そりゃもう大変盛り上がるのだ。
今回はそれが最後の最後でおきたという訳。
さすが世界の一流選手達でした。

CIMG0502.jpg
CIMG0509.jpg








































  1. 2009/04/14(火) 00:48:46|
  2. climbing|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

初めての川乗り 4/11(土)

 初めての奥多摩にある川乗り。ゴン助さんに連れて来てもらった。
道路から 急登を登ってすぐの杉林の中に石灰岩が現れる。
誰もいないと思いきや 先着1パーティ。
そして後から2パーティ 総勢10人くらいかな。
思いのほか 賑わったのだった。

さほど傾斜はなくコルネも無い。でも結構長い。
ボルトは。。。まあ大丈夫そうだなぁ。
しかし杉の木が。。。。。

ヤマネコロコロ10bをMOSした後
ゴン助さんの後にブラックジャック12aを初トライ。
いや~ 怖かったですね。
出だしからランナウトで 思わず錆びたハーケンにもクリップしてしまった。

何と言っても怖い極めつけは 中間部のポケットをとってボルトが足下になるまで
体を上げて行く核心。
そこのところが 一番背中の杉の木に近くなって そりゃ恐ろしいったら。。。!

1便目は ここでポケットも取れないので 敗退しようかと思ったら
ゴン助さんから声がかかって 気を取り直し 
ヌンチャクを掴んでポケットをとって体を上げる。
しかし そこから次のヌンチャクまでが遠くて でも もう体を上げてしまったから
落ちるに落ちれない。
怖い怖いと叫びながら 次のボルトにたどり着いてヘトヘト。
最後にハングののっこしがあって 解決せず ヌンチャクつかんで抜けた。
やっぱし12は難しい~!

別パーティーの男性がブラックジャックにトライしてるのを見ていると
なんと あの核心でフォールして 後ろの杉に激突。
いあ~恐ろしい。。。大丈夫だったようで ホントよかった。
彼は その後もまた登ってフォールして 今度は枝を折っていた。
結構太い枝だったけど。。。。
デッドでホールドを取ると勢いがついて 後ろにいってしまうのか?

私の2便目 1便目よりは大分ムーブが繋がる。
けれど 中間部核心手前から テンション。
核心もポケットをとってからが動けなくなって 解決せず。
ヌンチャクを掴んでポケットを越え またしても怖い思いをして突破。
そして 最後のハング越えも解決出来ずに敗退。
カチを繋げるムーブだけれど 時間がかかりそうだったので諦めてしまった。

ゴン助さんは 体調悪そうだった。
私は3便しか出さなかったけれど 天気もよくて風もなく
久しぶりに 山の中でのんびりクライミングで楽しかった。

CIMG0494.jpgブラックジャック
ここが 一番木と近くなってる怖~い核心です。リーチ差が出ますねぇ。。。
しかしそれ以上に 足が難しい!

******
ヤマネコロコロ  10b MOS
ブラックジャック 12a ××



















ゴン助さんと拝島で別れて 家に帰って来たけれど
まだ時間も早くて 体も元気。
家を素通りして パンプ2に行った。
顔見知り数人と話をしてから ボルダー1時間トライ。
また前に出来なかった赤5級が一つ登れて 大満足して帰った。










  1. 2009/04/13(月) 23:59:51|
  2. 川乗り|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

パンプ2 4/9(木)

夕方5,8~10cを10本くらい+11a1本(テンション)

itoスクール
疲れていたけど 津波赤↑12bをテン山で登る。
その後 タワー紺棒11a 前にOSしてるが さすがにワンテンとなった。
ボルダーに移って スラブ壁で足の置き方の練習。
足の乗せ変え。スタンスがコマイと結構難しい。
スラブ課題で終了。
今日は昨日の疲れがあって 体がどんよりしてしまった。















  1. 2009/04/10(金) 15:31:11|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

パンプ2 4/8(水)

夕方早めにパンプに到着。
頑張って登る。

タワー 赤□10b     ◯
タワー 水色□10b    ◯
奥壁  オレンジ□10d  ◯
奥壁  紺□10b     ◯
タワー 赤□11c     ×◯RP OS失敗したけど 2撃出来て嬉しい。
津波  赤↑12b     ××  まだテン山だけど レストが少し出来た。
津波  緑□11d     ◯
津波  白↑11d     ×   
津波  オレンジ↑11a  ◯   
津波  白↑11d     ×
津波右 白十字11b    ◯   最後に必死で振り絞る。

今日は 結構混んでいたのだけれど 津波だけがガラスキ。
仕方ないので 津波ばっかし登った。
帰りにボルダー30分。
前に出来なかった赤□5級が登れて ちと嬉しかった!

  1. 2009/04/10(金) 15:23:48|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

漁り火 4/6(月)

再びクリフ城ヶ崎に戻って来た。
これで3連ちゃん。私って元気だなぁ。。。。と自分でも呆れる。

漁り火は 2005年に来て以来。
あの時は イサリビライト10cをTRでトライしてた。
なんだか もう4年も立ってしまったんだなぁと思う。

クリフは 今日は8人 H山さん意外は おばちゃん&おばあちゃん&おじいちゃんの世界。
75歳の人もいて でも皆さん沢山登って 楽しそう!

皆さん 簡単なのでアップしてるので 私はのんびり順番を待っていたら
いきなり杉野さんから イサリビライトのTRを張ったロープを渡されて
ハイこれでアップね。。。
かしこまりました。と TRトライ。
出だし 下地が低くなってて かなりムズイ。
なんとか抜けて 行けたかなぁ~って思ったら 最後の最後で落ちちゃった。

その後 リードで 5.9 5.9 10aをフラッシング。
そして 再度イサリビライトにリードトライ。
出だしが やはり悪いくて 滑ってしまう。
H山さんにスポットしてもらって なんとかノリ上がり 
中間部 結構必死にマントル返して 最後もホールドきちっと決めて RP!
ちょっと 嬉しかったです。

次に イサリビレフト10d(R)TRで初トライ。
疑似リードで カムをセットしながら トライした。
核心で ナッツを決めないといけないのが辛い。
消耗する体制でのナッツのセットが 核心。
そのナッツが信用出来ないと 次の核心ムーブがおこせない。

1便目 ナッツのセットに時間がかかって 次のムーブがおこせずフォール。
    でも テンションしてムーブは解決出来た。
    上も 初見だと結構腕がはって 最後も気が抜けず テン山となってしまった。
2便目 さすがにナッツもこれっと決めて行けたので スムーズにムーブをおこせて
    なんとか 登れた。Rだけど 今度はリードで登りたい。

最後に 北ウィング10d(R) TR ◯
 これはムズカッタ。リードは到底出来そうにない。
 緑エイリアンを中間にセットして その後取れないかも???
 TRで もうカムセット考えず 登る事のみ集中すると 
 寝てるフェース登りとなって楽しい。
 渾身の力を振り絞って 一撃出来た。ちょっと嬉しかった。

3日目で もう体はヨレヨレ。
桜吹雪の中帰路につくも 眠くて途中でダウンしてしまった。

*******
イサリビライト  10c   TR◯ → リード RP
ジャムウェーブ  5.9   F
ホワイトサタデー 5.9   F
フットアップルーフ10a   F
イサリビレフト  10d(R)TL(疑似リード)×◯
北ウィング    10d(R)  TR◯


  1. 2009/04/10(金) 14:56:27|
  2. 城ヶ崎|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

聖人岩で合掌 4/5(日)

今年お正月に来て以来 久々の聖人岩。
Gさん Uさん ふーじんに急遽混ぜてもらった。

岩場は 風もなく木漏れ日がさして 気持ちがいい。
人も少なく 楽しめる。

ウォーミングアップ10bでアップして 蟹もどき10cをGさんと一緒にトライ。
ボルト3本10cと思えない悪さ。
恐ろしや聖人岩!
ムーブをあれこれ探るも ちょっと怖くて思い切ったムーブをおこせない。
何回もトライするが 結局最後Gさんが登った後に TRを残してもらって
Gさんにムーブを教えてもらって ようやく解決した。
面白いけど いや~これが10cねぇ。今度はRPします!

合掌11cは これもボルト3本の短いルート。
ウェーブ12aが モモンガキット11bから始まって 途中からトラバースして
合掌に合流する。
これが登れると ウェーブが見えてくるなぁと言う事だ。
お正月には ゴン助さんのフォローで2便出して 
ダメダメで 核心解決出来ずに終わっていた。
今回は Gさんがかけて下さったヌンチャクで リードしてみた。


1便目 ムーブさぐりで トップアウト。核心の3手が解決せず。
    何度もトライしてると 手がぬめって来て全く持てなくなってしまう。

2便目 全然出来ないので Gさんから教えてもらったカチを利用してトライ。
    でも 正体になって次のムーブをおこせなかった。
    Gさんや 他の人がやっているムーブ
    右手カチからクロスで左縦カチとって切り返しは 
    保持力の足りなさをキョンで補おうとすると遠くなる。
    別のカチで正体になると 足が無くなって動けない。
    やはり最初に考えてダメダメだった 縦カチのすぐ下のチビ縦カチガストンで
    なんとかやりくりするしか無いという気持ちになったが 足が解決せず。

3便目 まあ ダメだろうと思いながら ムーブさぐりで取り付く。
    核心立てカチの下のチビ縦カチを右手でガストン 足を上げて突っ張って
    左手立てカチをとって 体制を整えて 一気に上のカチガバへ。
    おおー!意外と行ける!
    足を上げて クリップ。その後は ガバをリズム良くバシッバシッと決めて
    休まず終了点まで で RP! いや~ホント行けるとは思わなかった。

お正月には TRでも厳しいと思っていた合掌が 今回登れて嬉しかった。
Gさんは お見事の2撃! さすがでございました。

次は もうちょっと力をつけてウェーブやりたいなぁ♪
あっ その前に蟹退治せねば!

*****

ウォーミングアップ  10b ◯ 右のガバは使わないのが本当か?
                でも 10bにしてはリーチ差が出て凄く悪くなる?
蟹もどき       10c ×××  私には珍しくミジカシィのが楽しぃ!
合掌         11c  ××◯ RP(total 5便)





  1. 2009/04/05(日) 22:50:28|
  2. 聖人岩|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

あかね浜 4/4(土)

クリフ講習。
最近 結構クリフに通ってる。
常連の講習生とも仲良くなって なんだかいい雰囲気で楽しい。
回数券を購入し 予定がアップされると 仕事の予定は見ないで
速攻予約をいれて 仕事は、、、お暇なんですね。100年に一度の。。。

あかね浜は 2007年に行って以来の久々。
あの時は はじめでで カームフライデー10aをリードして
下が全く出来なくて ダメだったなぁと思い出す。

ツワブキ10a    TR◯ リード◯ バランシーで微妙。
ツワブキの左TR課題 5.9 ◯    上は全くカムはセット出来ない。
ライトレイン    5.8 リード◯ これは前にOSしたルートだが 久々で怖かった。
ホタテクラック   10b  F(pp)下部ピンクポイントでフラッシュ。
カームフライデー  10a リード◯ RP   


ホタテクラックは トポには出てない。
ツワブキの右側キャンドルの右側で カンテから右に行ったところ。
遠くから見ると ホタテの貝殻模様のような筋が入って見える。
出だし凹角で上の核心は カンテから右に少しトラバースすることろが 被っている。
H山さんが リードトライするも 抜けられずにかなり時間がかかって敗退。
カムを残置してあって 杉野さんが回収しようかと言って下さったけれど
まあ別にいいかなぁと思って そのまま残置を使ってとりつく。
一応 残置カムをいちいち外しては 自分でセットし直して カンテまで行く。
核心は フェースをやってる人には ガバガバで易しい。
問題なく一撃出来た。

最後に今日の目標 カームフライデー10a
2年前ダメ駄目だった下部。出来るかなぁ~と不安一杯だけど
リードで取り付いてみる。
やっぱり出だしが悪い。
ハングの下に カムをセットして クライムダウン。
そこだけ 2回ほど クライムダウンを繰り返して ムーブを決めて行く。
意外と右手フィンガーが決まって 足も決まって突破出来た!
上は 休み休み 穴ガバが出て来て なんか嬉しかった。
2年前のトライを入れて total2便でRPは かなり嬉しかった。
成長してるかもなぁと思ったのです。


  1. 2009/04/05(日) 21:58:09|
  2. 城ヶ崎|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

パンプ2 4/1(水)

超久々に 我が山岳会の元気なKさんと。
山岳会の近況を聞くと アルパインバリバリの女性が入って来て
結構さかんに山に行ってるらしい。
もう歩けなくなって 体力無くなってる私には
羨ましい話だった。
なんだか 山は遠くなってしまったなぁ。。。

100°  紺棒10a     OS
100°  ? 10b     OS
奥壁   オレンジ棒10d  OS
奥壁   紺□10b     F
タワー  茶十字11a    ◯
タワー  紺棒11b     OS  これは嬉しかった!力ついてる気がした。
津波   赤↑12b     ××  レストが出来ない。ムズイ。

帰りに ボルダーちろっとまったりと。






  1. 2009/04/03(金) 00:57:24|
  2. パンプ2|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

今シーズン最後の二子 3/30(月)

ゴン助さんと 平日の二子は 貸し切り状態だった。

林道は 昨夜雪が降ったと見えて 結構白く残っていた。
ペトの終わった私は タイヤをスタットレスからノーマルに履き替えていた。
予想もしてなかった雪道に唖然。
怖々走らせるも 駐車場200m?ほど手前で 断念。少し歩く。

弓状は つららがあちこち。驚いた。
おいしいよにもつらら。SVPにもデカイつららがー!

今日の課題は SVPの下見とピヨピヨ。
高く登れ10bとクールダウン10aでアップして
のんびり SVPに取り付く。
しかし 出だしのコルネから 結構濡れてて怖い。
上のコルネも濡れてて つららが下がっている。
恥ずかしながら 誰もいない事を良い事に
チョンボ棒の力を借りて 上まで抜ける。
なんとなく 全体の様子がわかったような。。。?

ゴン助さんは おいしいよが濡れてるので 穴ムジを初お触り。
結構厳しそうだったけど 楽しんでられたみたい。

昼頃に親子づれがやってきて 広場で登っていた。
突然夫婦喧嘩が始まって 耳ダンボ。
私なんか いったいどうなるんだろうと怖々。。。
それでも 嵐収まって二人は普通に登っていた。
夫婦ってそんなもんかと喧嘩が出来る仲が妙に羨ましかった。

さて 登ってしまわねばならないピヨピヨ11b
気合いを入れてトライ!
1便目 ダメだった。上まで行かずに 力温存。
2便目 ダメだった。あーがっくし。回収。

でも昨年よりはよっぽどましだった。
力ついてるなぁと実感する。
あと1便か2便で落とせると思うけれど
また来シーズンの宿題に残した。
ペト終わって モチ低下してるカモです。






  1. 2009/04/01(水) 02:24:38|
  2. 二子山|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

パンプ2 3/26(木)

お仕事なくて お暇です。
昼間から sさんと登る。

しっかし なんだか体調悪くて体重い。

一反木綿  水色□10b  ◯
タワー   緑棒10b   F
タワー   ピンク棒11a ◯
津波    赤↑12b   ×× テン山。前より出来なくなってた。
津波    緑□11d   ×  ダメダメ。
タワー   茶色十字11a ×× これ悪いっす。中間のムーブで足が見えなくなる。

早々に帰った。


  1. 2009/04/01(水) 02:00:31|
  2. パンプ2|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

パンプ2 3/24(火)

久々につっちーさんと。

100°  オレンジ□10b  F
タワー  白□10d     ◯
タワー  青□白□11c?  ×◯RP 設定者は11c体感11b/c 一応2撃 二子効果か。
津波   水色棒12a    ◯
津波   白↑11d     ◯
タワー右 ピンク棒?11a  × カチで最後よれてOS逃した。


  1. 2009/04/01(水) 01:53:52|
  2. パンプ2|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

雨の日もクリフは登ります。3/22(日)

二子から一夜明けて 城ヶ崎

朝から しっかり降ってました。
でも クリフ講習は中止にはなりません。
生徒はなんと7~8人いたと思う。
みんな凄いなぁ。

*門脇南
雨ザーザー
ハングの下に荷物を置いて 雨具を着込む。
杉野さんは 急いでTRを張りに行く。
しっかり濡れてて 杉野さんも慎重に登っている。

お祭り騒ぎ10d  TR××
 凹角のフィンガークラック。だったかな?
 初見でトライするも 1便目はTRなのに敗退。まあ濡れてるからなぁと。
 しかし 私の後にH山さんがサクッと登ってしまった。
 ナヌー! 結構濡れて来たけど メゲズにトライ。
 しかし ダメだった。 一応トップアウト。
 上もあんなに濡れてたのに 彼女はよく行ったなぁと感心する。
 二子で鍛えたパワーも 凹角スメア&ステミングの足技の前には歯も立たないのだった。
 なんだか がっくり。
 力でねじ伏せようとして 馬鹿を見る。凹角なんだから 足だよ足!!!

お祭り騒ぎ10d青いシャツの男性がトライしてるところが お祭り騒ぎの核心。
一見濡れてるからダメなように見えるけれど 足をきっちりおけた人は ちゃんと登っているのです。

































雨の中 エリア移動。

*浮山橋
へぇ~これがスコーピオンかぁ。。。と初めて見て感激。でもヌレヌレだった。
ここって景色よくって いいところねぇ。
ゲルニカってのも 聞いてはいたけど これかぁ。。。。なんだか来れただけでも嬉し♪

ゲルニカ10d TR ××
  いや~ このフィスト全然出来マシェン。ぐすん。
  1便目は TRでも抜けられず敗退。
  またしても H山さんは サクッと登って行ってしまった。
  まあ 何度もトライしてたらしいからなぁ。。。と しかしなんだか悔しい。
  2便目は カムをもって最初からハングドッグ体制。
  でも TRでハングドッグしても ジャミングの練習にはあまりならないなぁ。。。
  あまりに効かないので もう諦めて チョンボしながら上に行くが
  上部のハング部分は 水たまり状態で諦めて敗退。
  H山さんは このヌレヌレ状態でもノーテンで登ってたのは お見事でした。

ゲルニカ杉野さんゲルニカを登る杉野さん



 
 ゲルニカのフィスト 多分コツがあるのだと思うけれど あまりに出来ないので
ちょっとショック。
お祭り騒ぎといい ゲルニカといい TRなのに10dで敗退なんて なんだか情けない。
基本的なジャミングが出来てないと言う事ですね。
やっぱりクラックは難しいなぁ。。。。。


























  1. 2009/04/01(水) 01:44:44|
  2. 城ヶ崎|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

ノリコノリコ

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search