fc2ブログ

Keep smiling ! Keep climbing !

 

二子は楽し~♪ 1/23、24(土日)


今シーズン初の二子お泊まりクライミング。
ちょっと寝坊して 着いたのが9時回ってしまった。
林道には 雪は全くない。
スタットレスがもったいないくらいだった。

2日とも朝は少し寒いけれど 準備しているうちに だんだん暖かくなって
ノースあたりは焼き石もいらないし 昼間は半袖で登れた。
岩が乾きすぎていて 足が滑る。
アップのワーカーホリックが ちょっと怖かった。

1日目
ワーカーホリック 10b ◯
隣のアップ課題  ?  ◯
オーララー    11b ◯
ノースマウンテン 12a ××

2日目
ワーカーホリック 10b ◯◯
オーララー    11b ◯
ノースマウンテン 12a ×
SVP       12b ×
ノースマウンテン 12a ×


ツッチーさんのヌンチャクをお借りして(ツッチーさん ありがとうございます) 
毎回オーララーを登らせてもらった。
最初は結構腕が張っていたけれど だんだん余裕が出てきて
手順を間違えても なんとか克服出来るようになった。
RPを目指してる時には オーララーはちょっと負担大かもしれないけれど
今の私には ちょうどよいトレーニング課題となる。

アバラのリハビリの間に ノースマウンテンを登ってしまいたかったけれど
最後のヌンチャクにクリップした後の 左アンダーを取るムーブが
出来なくなっている。
前にRPした時は そこは核心でも何でもなかったのに
昨日今日と4便出して 出来ない!
なんだか とっても悔しー!

2日目にノースをトライして 最後で落ちてしまったけれど
アバラの感触は 悪くなかった。
大分体が良くなってきてるし 体力もついてきてるようだ。
SVPをみんなが登っているのを見てると 
触ってみたくなって 1便出してみた。

出だしの被り具合が ノースと大分違う。
うっとなりながら テン山で核心手前4ピン目まで行く。
年末には出来なかった5ピン目のクリップが 出来た!
ガストンで長々ヌンにクリップ。
これが出来なかったら 降りようと思っていたけれど
出来ちゃったので そのままムーブを探りつつ 上まで抜けた。

核心は 今は長々ヌンにクリップしてテンションしてるけれど
RPの時は 多分短いヌンチャクにして 上を取ってからクリップになるだろう。
上部の核心も まだクリップできない状態だから もっと時間がかかるだろう。
それでも 年末より登ってないのに抜ける事が出来たのは
オーララーやノースを登って 二子に慣れたのと
他の人の登りを見たり いろいろ教えてもらって イメージを作る事が出来たからだと思う。

おいしいよ12cをトライするみきちゃん。左のヌンチャクラインがSVP.
おいしいよのみきちゃん100124CIMG1015
天気もよくて 人が多くて 
おいしいよは5人とか7人とかで回してる。
SVPも3人~5人。ノースも3人くらいかなぁ?
人が多いのは嫌だと敬遠する人も多いし
それもわかるのだけれど
時には 何人かで取り付いていると 巧い人の登りも見れるし
アドバイスも聞ける。
励ましたり励まされたりで 知らない人とも顔見知りになって 
一つのルートで友達になれるのも なんだかとても楽しいなぁと思うのだ。
ホント 二子は楽し~!

SVPをもう1便出そうかと思ったけれど
後に登る人もいて 自分の余力を考えると 無駄便になるのは目に見えていたので
ノースにトライ。
疲れてる状態で どこまで行けるかと思ったが
最初のレストポイント手前のガバで うっかり足を滑らせてフォール。
その後 最後のヌンチャクにクリップして テンション。
その後 T沢さんに教えてもらったホールドやムーブを試みるが
どうもうまく行かず 自分ムーブに切り替えて抜けた。
回収便だったので なんとか抜けれてほっとする。
いいワークアウトになった。次回はなんとか再RPしたい。



*11日の門脇の写真追加しました。

スポンサーサイト



  1. 2010/01/25(月) 18:49:14|
  2. 二子山|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

パンプ2 1/21(木)

アップ4本

奥壁で 10bをヌンチャク4本まで登って降りてきて TR状態で
12cをトライ。
ちょっとしたボルダートレになるのだけれど
出だしで落ちると ぶ~んと後ろに離れるのが怖くて
デッドできない。
でも 悪いホールドでデッド連発で取るムーブというのも
グレードがあがってくると 必要なんだろうなぁ。。。

ボルダーに移動して キャンパス壁で10手くらいをトライするも
ボルダー力が凄く落ちていて 全然出来なかった。
がっかり。

  1. 2010/01/22(金) 01:07:50|
  2. パンプ2|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

パンプ2 1/19(火)

Y川夫妻に混ぜてもらって 登らせてもらった。

アップ3本
津波 白□12a ×× 

なんとか11cのところまでは これたけど 腕が張ってすっかり弱っていた。
これでリードは終了して 一人ボルダーに移動。
被った壁の10b/cが登れず しつこくトライして 最後になんとがゲット。
いやはや こりゃ戻るのに大分かかりそうだ。

  1. 2010/01/22(金) 01:07:36|
  2. パンプ2|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

久々の二子  1/17(日)


どれほど寒いかと覚悟をしていったけど
思った程でもなかった。
林道は 所々雪があって ドキドキしたけれど
四駆&スタットレスがきいて 難なく通過。よかったぁ。

祠でアップ。
弓状へ移動。

オーララー 11b ◯ 腕がはった。ホテル二子よるムズク感じた。
ホテル二子 11c ◯ 久々にマスターでトライして 1撃出来て嬉しい。
ノースマウンテン 12a × 最後のヌンチャクにクリップして 力つきてしまった。

アバラには ホテルはOKだけど ノースはちと微妙な感じだった。
SVPの私のヌンチャクが光ってて 他の人の登りをみて研究。
私がトライするのは いつになることか。

  1. 2010/01/22(金) 01:04:22|
  2. 二子山|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

パンプ2 1/13(水)

全然登れない。
津波の白□ 下部でテン山敗退。
タワーも 11aで落ちる。
仕方ないなぁ。。。

  1. 2010/01/22(金) 00:57:29|
  2. パンプ2|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

門脇崎 1/11(月)

灯台下 
ナボナver    5.8 F
ストマック   5.9 × 胃の形。ハンドジャムの所にカムを入れてしまい どうしようと思ったら滑ってしまった。
            上でナッツ使用。
グッドハート  10a TR◯

ゴリラ     5.9+ TR◯ フィストごそごそ。ステミングで。
キングコング  11a TR× リードRP(total 2)お買い得。ガバでカムセット出来る。
             薄暗くなってトライしたので 最後のスラブが見えなくて一番の核心となってしまった。

キングコング11a (右端のワイドがゴリラ)
門脇キングコング11a-CIMG0999





































正面の二つ走るクラックの左側が ポセイドン
左の岩の顕著に見えるクラックが トリトン
門脇ポセイドンCIMG0995


門脇は 本当に風光明媚なところで 普通の人が海に立つ奇岩をみて楽しんでいた。
人が多くて こんな所で登るのは ちょっと気が引ける。
灯台下も 釣り人の横から懸垂下降。
目の前の灯台を見上げると 人が沢山いて 私たちを見下ろしていた。
まあ 下に降りたら誰からも見えなくなっていて ちょっと落ち着きました。



















  1. 2010/01/22(金) 00:54:51|
  2. 城ヶ崎|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

門脇南 1/10(日)

海が見える    10b/c TR◯
おまつりさわき  10d TR◯
July the ダディ上 5,9 TR◯
熱き思いを込めて 11c ×RP(total 2)
Xの悲劇      10d TR×◯

熱き思いを込めて は垂壁。
OSトライに失敗。意外と核心ムーブは悪い。
結局デッドで2撃。
久々の成果でちょっと嬉し!
  1. 2010/01/22(金) 00:50:09|
  2. 城ヶ崎|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

おとじろう 1/9(土)

 午前中は日がさしてるが
すぐに陰ってきて 日陰はやや寒くなる。
おとじろうCIMG0977









松食い虫レフト 10a TR◯
立ち枯れクラック 10b TR◯
立ち枯れフェース 10c TR◯
おとじろうハング 11a TR×◯ TL×













おとじろうハング11a
おとじろうハングCIMG0974




おとじろうは クリフで1年ぶり。
おとじろうハング11aは 前はTRでも全く出来なかったけれど
今回は 自分のムーブを見つけてTRでなんとか登れた。
杉野さんの左手マントルから左足を織り込んで 座るようなムーブは 私には出来ない。
いろいろ探って 左手アンダーフィンガーからセイタイでハンドを取って 右足キョン 
右手飛ばしでリップを取る。
足ブラにならないように気をつけて左手添えて カムセット。

トップリードでかむセットしてみると テンション入ってしまった。
なかなか難しい。
少し被っているので しつこくトライしていたら アバラが少々痛みだした。
ほんのちょっと不安になって終了した。

















  1. 2010/01/14(木) 01:37:08|
  2. 城ヶ崎|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

パンプでリハビリ 1/6(水)

パンプで アバラのリハビリ。
10台を2本づつ ほとんど垂壁で14本登った。
最後の方で 11aを2本入れた。
それがちょっとまずかったのか アバラが痛みだして 息をするのも違和感を感じて
すぐに登るのをやめた。
最後の11aは ちょっと余分だった。

でも 休憩すると何でも無くなった。
翌日アバラは悪くはなってなかった。

  1. 2010/01/14(木) 01:11:43|
  2. パンプ2|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

城ヶ崎こばい 1/4(月)

クリフで こばい トポには載ってない。
昔のロクスノの城ヶ崎の特集だか付録だかに出てたらしい。

こばい100104引き潮の時しか行けない。
懸垂で下降して取り付く。


波が迫って来て 水たまりだらけ。荷物をおく場所が困るかと思ったが 意外と大丈夫。
一日中日当りがよくて 気持ちいい。釣り人が一人いた。

隠れる所がなくて トイレに困る。
登った時に そのまま降りずに上で用を足す事になる。























こばいCIMG0959 引きがなくて 全体像を撮れない。波打ち際ギリギリまで下がっても 波にさらわれそうで モニターをちゃんと見れずに いい加減にシャッターを切る。

こばいチムニー  10a TR◯ チムにーではないが 出だしがチムニー登りでムズイ。
砂時計      10b TR◯ 
王様クラブ    10d/11a TR◯ 指がほとんど入らないクラックでレイバック。出だし数手が核心。
月        10d TR×◯  出だし5M程が核心。幅広凹細いクラックでステミング
グリセリニカンテ 11a TR×   出だしハングで遠いガバを取るのが核心。
六角       10c TR◯   意外と悪い。


こんな名前があったなんて。。。

こんな所に連れてきてもらうと 本当に城ヶ崎の多彩さを思い知る。
全部で10本くらいルートがある。
11Cくらいまでかな。ほとんどが出だし核心で上は易しくなる。
しかも細いクラックが多くて カムが出だし取りにくい。せいぜい青エリアンとか。
王様クラブは リードでトライしてる人もいたけれど 出だし核心の青エリアンで
指の入らないレイバックなんて怖いよー。
皆さんTRは登れても リードでは苦労していた。
他にもステミングやチムニー登りなんて 花崗岩みたい。








こばいCIMG0972 グリセリニカンテは 凹角から突き出たハングをのっこしてガバを取る。凹角でステミングして カンテを無理矢理ピンチ持ちして 遠いガバを取りに行くムーブは 私のアバラに悪いムーブとなって 力を入れるとアバラが痛む。それを口実にそこそこでやめておいた。

なんだか TRばっかりだけど どれもOSトライで面白かったのです。
こんな所に連れてきてくださった杉野さんに感謝です。





帰りは TR状態にしてもらって ごぼうで登り返す。
波の写真ばっかり撮っていた。















  1. 2010/01/07(木) 11:47:46|
  2. 城ヶ崎|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

城ヶ崎なみだち 1/3(日)


風がやや強い。しかし二子と比べたら なんて暖かい事か。
リハビリには ちょうどいいかも。

クリフで初めてのなみだちへ。
着くなり あれがタコ12aかぁと その被ったクラックを見に行く。
悪そー。

城ヶ崎というと シーサイドのお皿ホールドの連続っていうイメージだけど
ここは お皿ホールドはほとんど出てこない。
10台11前半でも いろんなムーブが出てきて面白い。

アップマントル    5.7   TR◯ 杉野さんはフリーソロで登ってTRを張りに行く。
TR課題1       10b/c TR◯
アルタミラ迷いルート 10d  TR×◯  フェース
ヘッドオポジッション 11a  TR×××  クラック
ジルバ        11b  TR×   フェース


アルタミラ迷いルートは 垂壁のフェースだが カチを取りに行くトリッキーなムーブで面白かった。
OSは難しいと思うし 人のをよくよく見て行っても TRなのに1撃出来なかった。
今日は千晶さんがいらしてて 初見で軽く1撃されてた。
同じムーブ 足位置でトライするも 足のバランスが同じようには出来ない。
ちょっと驚いてしまった。

ヘッドオポジションは 上下に広がったクラックというかフレークに
頭でささえて 腕を移動させてトラバース。
出だしのハンドジャムとカチでデッドが核心。
ほんの数手で11aとなってるから 難しい。
全然出来なかった。しつこくトライしてたら 翌日首が凄い筋肉痛になってしまった。

なみだちヘッドオポジション1001クラック沿いに左上していくのが ヘッドオポジション。まっすぐボルト沿いに直上して行くのが ジルバ。

ジルバは最後にトライ。
ヘッドオポジションの出だしから垂壁フェースを直上。
ボルトが目立ってすぐわかる。
これは最後に1便お触りしただけだが 難しい。
ダブルカンテをヒールを駆使して登るボルト4本の短いルート。
出だしが特に難しく感じた。



















千晶さんとH山さんが 欲望11bのクラックをトライしていた。
出だしがシンハンドで被っている。
千晶さんも出来なかったようで 凄く難しいと言ってらした。
なかなか潮のひいた時で 岩が乾いてる時というと トライ出来るタイミングがないそうだ。



  1. 2010/01/05(火) 23:32:27|
  2. 城ヶ崎|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

パンプで初登り 1/2(土)


胸の違和感を確かめに パンプに向かう。

3時前に入ったけれど わりと空いてた。
顔見知りが数人 めずらしくK澤さんもいらしてて
肋軟骨の骨折?について 話してみたら
折れたり ヒビがはいってたら 軟骨でももっと痛いよ 
そんな程度だったら 全然大丈夫!ですって!
そうかなぁ。。。?なんかまだ変なんだけど。。
でも折れてる訳じゃあないみたいだなぁ。。。
でも やっぱり触ると痛いんだけどなぁ。。。
大丈夫かなぁ。。。と恐る恐る登る。

一反木綿 黄色□5.6 ◯
タワー右 赤□10b ◯

タワー右 白十字10c ◯
タワー  緑棒10b  ◯

タワー右 ピンク棒11a ◯
タワー  茶□ 11a  ◯

一旦木綿 紺十字10d ×
奥壁   白↑10d  OS

最後の10dで 腕が張ってよれて終了。
結構落ちてるのを感じた。

あまり被ってない所で調整。
腕を伸ばして引きつけても この程度だったら大丈夫だった。
違和感はまだあって触ると少し痛いが 登った事でひどくなってる感じではなかった。
この調子で 焦らず少しづつあげて行けば 大丈夫かもしれない。
違和感や不安があるうちは 無理をしないようにしないと。




  1. 2010/01/02(土) 21:53:13|
  2. パンプ2|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

あけましておめでとうございます!2010年元旦

年賀状_xx5_7_2本年もよろしくお願い致します。



















































  1. 2010/01/01(金) 22:30:04|
  2. day-to-day events|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ノリコノリコ

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search