fc2ブログ

Keep smiling ! Keep climbing !

 

市営ジムトレ 9/29(水)

市営ジムにて トレーニング

ジョギング30分
足と腹の筋トレ2セット。

なんだかモチ低下。イマイチ頑張れない。。。
スポンサーサイト



  1. 2010/09/29(水) 23:29:52|
  2. トレーニング|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

赤岳 9/27(月)


朝からしっかり降っていた。
小屋では 下山する人もいたけれど
とりあえず行者小屋まで行ってみようと思って出かけた。

行者小屋につくと 平日なのに結構人がいた。
そこでも下山する人の方が多く どうしようかと迷ったが
雷も鳴ってないし 霧雨になったりしとしとと降ってきたりの繰り返しだから
大丈夫だろうと出発した。
赤岳100927

赤岳鉱泉(7:20発)~行者小屋(8:00着)
行者小屋(8:15発)~文三郎尾根~赤岳山頂(9:55着)
赤岳山頂(10:45発)~地蔵尾根~行者小屋(11:50着)
行者小屋(12:00発)~南沢~美濃戸(13:25着)

登山道は 以前よりもずっと整備されていて 雨が降っていても地図を見なくても
道に迷う事は無い。ただ風は強かった。
文三郎の階段で 膝が痛くなって 左手を手すりにかけて体を引き上げようとすると
肩が痛くなるのだから なんだかなぁです。
ホントとほほのほ。。。














八ヶ岳南沢100927山頂の小屋で休んで 濡れた靴下や手袋を乾かして下山。
行者小屋までは しっかり降っていたけれど
南沢を下ってる時には 晴れてきちゃって 林の中の苔が光り輝いていました。















  1. 2010/09/29(水) 12:03:27|
  2. 山登り|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

硫黄岳 9/26(日)

26日(日) 単独小屋泊 八ヶ岳硫黄岳往復
朝7時半自宅出発
途中で眠くなって仮眠をとる。
小淵沢で高速を降りて 美濃戸口から美濃戸まで車で入る。
硫黄岳100926

美濃戸口(11:45発)~北沢~赤岳鉱泉(1:20着)
赤岳鉱泉(13:45発)~硫黄岳(15:20)~赤岳鉱泉(16:20着)赤岳鉱泉泊

出足が遅れたが 予定通り硫黄岳まで往復出来てよかった。
昔冬にラッセルしながら登ったのが 懐かしい。
稜線に出てからが 意外と長かった。
山頂はガスってきて 天気は下り坂。
手袋をしてなかったので 手が冷たくなって 早くも冬の気配か?
さっさと下山した。

小屋では 食事までの間に時間があったので
ストレッチと筋トレ主に腹筋3セット。
どうも荷物はほとんど無くて ザックはとても軽いはずなのに
肩を圧迫するのか 肩の調子が悪い。

小屋の夕飯は カツ煮 美味しかったです。




  1. 2010/09/28(火) 15:19:25|
  2. 山登り|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

両親が来た。9/25(土)

両親は 二人とも80近い。
まだ仕事していて 一昨日から銀座に仕事で来ていた。
1日くらい私に会いたいというので 昨夜私の自宅にやってきた。
私は仕事で迎えに行く事も出来ず
夜に家で待っていたのだが
銀座から 電車を乗り継ぎ あの混んだ京王線に乗って
私の自宅によく無事についたなぁと感心した。
3人でお寿司を食べに行き 家に泊まる。
翌日の今日 近所の公園へ散歩 その後銀座に送り出した。
まだ自力で東京に出て来れるのだから 大丈夫かなぁと思う反面
その時間もそう長くないのを感じた。

本日のトレーニング 市営ジムにて
ジョギング30分
筋トレ2セット
ストレッチ

  1. 2010/09/28(火) 15:17:14|
  2. トレーニング|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

いよいよ私も動画か? 9/22(水)

クライアントから 動画を打診されて慌てる。
5DMark2 とIMoveでテスト撮影してみて
何が出来て何が出来ないかを検証。
結果 仕事としてのクオリティを出すには 結構大変な事がわかった。
まず被写界深度が凄く浅いから 動く被写体にピントを合わせてついて行くのが
至難の業。
フォーカスの音が結構うるさいので 外付けでマイクをつけても
音声を同時録音するのは 厳しい。
スムーズなパーンが出来る専用の三脚 少なくとも雲台が必要。
環境設定はどうすればいいのか???
わからない事だらけ。
MPEG4入門を買って読んでみるも 専門的過ぎてついて行けない。
おすすめ入門書があったら 誰か教えて~!

本日のトレーニング 市営ジムにて。
ジョギング30分
足と腹の筋トレ1セット。


  1. 2010/09/23(木) 09:10:40|
  2. トレーニング|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

市営ジムトレ 9/21

ジョギング30分
足と腹筋中心にマシントレ3セット。
ストレッチ

  1. 2010/09/23(木) 09:09:05|
  2. トレーニング|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

大蔵尾根 9/19(日)

今日は一人で丹沢の塔の岳に登ってきた。
大蔵尾根は 標高差1000mの尾根 約3時間で登れる尾根で 
ボッカや山岳マラソンなど トレーニングに訪れる人も多い。
私も10年くらい前には この尾根を一人で20キロくらい背負って何度往復した事か。
多分 一番沢山登った山だと思う。
勝手知ったる大蔵尾根。
それだけに どのくらいきついか良く知っている。
山歩きから離れて久しいので この尾根を登るのがちょっと気が重かった。

まあ 空荷で行くのだから 大丈夫だろうと朝6時に起きて
普通に朝食を取って車で出発。
大蔵バス停に車を止めて 登り始めるのが10時20分になってしまった。
最初は わりと余裕。
遅いパーティーを追い越して高度を上げる。

しかしそれも最初の1時間のみだった。
次第に休憩も多く長くなり
追い越したはずのパーティに 追い越され
再び追いつく事はなかった。

ああ 結局山頂についたのが1時半回っていた。
山頂はガスっていて 何も見えない。
なのに な~んて多い人人人!
山頂でこんなに人が多いのは 初めて見る光景だった。
塔の岳って人気の山だったのですね。。。。。

山頂小屋で珈琲タイム。
下山は 山ガールを次次に抜いて
ノーレストで一気に駆け下りた。
つもりだったけど きっちり2時間かかっていたから
普通だったですわ。^^

この大蔵尾根が 自分の体力の基準値となっている。
まあ 今の状況は平均的な中高年ハイカーってとこでした。
でも 一つの段差一つの木陰も覚えていて 
一人で格闘していた頃が懐かしく楽しかったよ。





  1. 2010/09/23(木) 09:08:18|
  2. 山登り|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

再び朝高尾山 9/17(金)

M野さんがつき合ってくれて 朝から高尾山に行ってきた。
M野さんは 自転車で颯爽と現れる。
久しぶりにあった彼女と二人で話しながら歩いていると
休む事も無く あっという間に山頂についてしまった。
今日は 神社にもお参りして ゆっくり下山。
おそばを食べて帰った。
一人で黙々と歩いているより やっぱり楽しいね!
M野さん ありがとうね。


  1. 2010/09/23(木) 09:04:16|
  2. 山登り|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

針のちジム 9/14(火)

佐伯治療院にで針治療。
先生は 懸垂とか懸垂が厳しいようなら斜め懸垂で少し筋トレをした方がいいと言った。
まだ 肩に多いに違和感があって 動きによっては痛む。
でも 肩を少しずつ負荷をかけて行った方がいいようだ。
ただ クライミングはまだ難しいようだ。
はしごのようであれば いいようだが
ホールドの位置が 肩幅より広がるだけで 肩が不安定になり負担が大きいそうなのだ。
だから 肩幅で出来る懸垂の方がいいという訳。
でも 私 最高に鍛えていたときですら 5回くらいしか出来なかったからなぁ。。。。。
インナーマッスルのトレーニングの話をしたら
インナーマッスルとは 旋回する動きがインナーだと言われた。
チューブを使って 旋回する動きも教えてもらった。
先生は 今でもプロ野球に携わっていて クライミングも自分のトレーニングに一時取り入れた事があるそうだ。
だから クライミングの動きで肩の負担がどうあるか 多少は理解してくれてて
とても話がわかりやすい。

治療が終わって 市営のジムに行く
市営のジムは9時半で終了だが 市民は1回200円というのが嬉しい。

ジョギング30分
マシンで下半身を筋トレ。
肩も チューブトレとマシントレも一番軽い不荷で少しだけトライ。
すると 少し肩がほぐれる気がした。
その後 腹筋コアトレ&ストレッチポールを使って背中をほぐして終了。
ちょっと疲れた。

  1. 2010/09/15(水) 22:12:30|
  2. トレーニング|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

炊き込みご飯の薦め 9/14(火)

仕事をして ジムで登って 帰ってきてからご飯を作るのは とっても大変。
栄養を取らなきゃと思っても なかなか。。。外食は飽きちゃうし。。

炊き込みご飯
で おススメなのが 炊き込みご飯。
材料と調味料をご飯と一緒に炊飯器にいれるだけ。
出来上がったら ラップで小分けにして 冷凍すれば
いつでもすぐにおかずがなくても ご飯が食べられる!
お肉やお魚等のタンパク質も一緒に炊き込めば
これだけで 後は簡単なサラダとか みそ汁とかでもう充分って感じです。

秋になると いろんな雑誌で炊き込みご飯の特集とかやってるし
チェックしてみるといいカモです。
ちなみに今回は 栄養と料理9月号から 牛肉と里芋とゴボウの炊き込みご飯(左写真)
それと 鮭とパプリカの炊き込みご飯を作ってみました。
とっても美味しかったです!










  1. 2010/09/14(火) 09:57:01|
  2. cooking|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3

御坂山塊 9/12(日)

A子さんやおばあちゃん達に混じって ハイキング。
三つ峠入り口~板取沢~黒岳~新道峠~大石 
短いけれど 見晴らしよくて楽しかったです。
75歳のおばあちゃんもホントお元気でした。
IMG_0251.jpg
IMG_0253.jpg




















この花の名前 何て言ったっけ?IMG_0254.jpg



































  1. 2010/09/14(火) 09:39:21|
  2. 山登り|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

高尾山 9/10(金)

 猛暑が少し和らいで ちょっとだけ過ごし易い。
今日は一人で高尾山に行ってきた。

稲荷山コースを行く。
晴天でも 登山道は木陰で結構涼しい。
標高低いのに ちょっと意外だった。

登り1回休憩を入れて1時間10分 
思ったよりも早く着いた。
その先も行こうかなぁと思ったけれど ちょっと面倒になってしまって
登ってきた道を 一気に駆け下りた。
下でおそばを食べて帰宅。

ちょっと物足りない感じだったので 
市営のジムに行って 30分ジョギング&ストレッチ。
ストレッチボールを使って本を見ながらコアトレ。
いろいろメニューがあってこなすのが難しく感じた。

   
  1. 2010/09/11(土) 22:28:10|
  2. 山登り|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

早起き大作戦!

子供の頃から 早起きが苦手だ。
だいたい両親揃って朝寝坊。
しかも私は低血圧で仕事も夜こなす。
なんせ パンプで登って11時半頃帰ってきてから
2、3時間仕事する事もざらにある。
仕事で早く出かけるときは ギリギリになって慌てて飛び出す。
休みで家にいるときも 全く朝起きられず
だいたい目覚ましに勝ってしまって 昼過ぎにベットからはい出す始末。

仕事の効率も悪く体調も悪く いつもこれではいけないと思っていた。

今 私は肩リハビリ休養中。
つまり夜にパンプに行かないし 土日もお外に行かず
ひたすらおとなしくしている。
しかも こんな時に限ってお仕事超おヒマ。
だから 筋トレに励めばいいのだが  朝起きられずぐずぐずしているうちに
あっという間に不摂生で自堕落な生活になってしまった。

ヤバい!これじゃあ 肩が治っても到底クライミングに復帰出来ないじゃあないか!

早起きする方法をいろいろ考えて 朝の光をゲットした。








[早起き大作戦!]の続きを読む
  1. 2010/09/11(土) 11:48:54|
  2. day-to-day events|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ノリコノリコ

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search