FC2ブログ

Keep smiling ! Keep climbing !

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

歯磨きの練習で1時間半 11/1(火)

小延歯科 http://www.periodontist.jp/ にて 今日は歯磨きの練習。
ごく普通の柄がまっすぐな歯ブラシで1本1本丁寧に磨く事を教わった。
まあ 今までも近所の歯医者で教わっていた事なんだけどなぁと思いながら。。。

まず 赤いインキのような物を歯に満遍なく塗られて 一度口を濯ぐと
歯があっちこっち赤くなっている。
この赤くなった所が 普段の歯磨で磨けてない所だ という事で
その赤くなった歯を デジカメで何枚も写真を撮られた。

先生は 口の中に楕円形の鏡を入れて あらゆる方面から歯の裏側まで満遍なく撮影。
鏡が曇らないですか?と 思わず聞いてみたら
鏡を暖めてあるから 曇らないのだそうだ。なるほど。なんかで使えるかも。

その後 先生の指導のもと 歯磨を行う。
歯磨き粉は不要。
ポイントは 歯ブラシの柄の末端を鉛筆を持つように軽く持つ。決して握らない。
そして 歯と歯茎の境目を極力力を入れないで 1本1本軽く横に振動させて磨く。
でこぼこしている歯は その形状に合わせて 自分で鏡を見ながら 磨いていく。
最低 10分は磨く。

力は決していれてはいけない。柄を握ってしまうと力が入り過ぎるから 握らずつまむ感じ。
歯磨き粉を使うと 爽快感が先に立ってしまい磨けた気になっるだけで 実際には磨けてない事が多いらしい。
それより 鏡を見て1本1本きっちり磨く事が肝心。
電動歯ブラシは 返って難しいらしく 電動歯ブラシでへたに力が入って磨いてしまうと
歯のエナメル質を剥がしてしまいかねないので お薦めしないそうなのだ。

歯ブラシで10分とか磨いて刺激を与えていると とてもよく唾液が出るようになって
その唾液こそが 歯周病の予防になるという。
年をとると 唾液が出にくくなるらしい。
実際に 唾液が出ない病気もあるそうで 
そうなると 途端に歯周病が進行するのだそうだ。

そういう話を聞きながら 延々歯磨の練習をする事 なんと1時間半!
いやはや こんな歯医者さん 初めてでした。


  1. 2011/11/02(水) 11:31:03|
  2. day-to-day events|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<映画 ジョージ ハリスン/ 11/20(日) | ホーム | 荒船山ハイキング 10/29(土)>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hexagon.blog71.fc2.com/tb.php/808-563d5426

ノリコノリコ

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。